Object の軌跡を表示するスクリプト:Trajectory

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー



前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2006/3/19 10:27
yamyam  管理人 居住地: そうや、うちはおおさかやー  投稿数: 4224
元記事:Trajectory

3R氏作。Object の軌跡を表示し、グラフィカルに Ipo を編集できるスクリプトです。ただし、Curve に Parent し、Path アニメーションしている物には使用できません。

導入は氏のサイト(導入チュートリアルあり)から、リンク上から右クリックメニューで保存して下さい。

そして .blender/Scripts ディレクトリなどに入れ、ScriptsWindow にし、Scripts → Animation → Trajectory を選択して下さい。
実行すると、ダイアログが質問してきます。

Made for linking?
Redraw 〜:すべての 3DView で表示されます。ScriptButtons(パックマンのようなアイコンの隣)で、Enable Scripts Links ボタンをONにする必要があります。
Space Handler 〜:それぞれの3DView で、View → SpaceHandler → Trajectory で選択しないと表示されません。

Always show path for currently selected objects?
Yes:現在選択されている Object(複数可)の軌跡を常に表示します。
No:選択されている時のみ表示します。

Futur
現在のフレームから何フレーム分を表示するかを選択します。

Past
現在のフレームから過去何フレーム分を表示するかを選択します。

Trajectory width
表示する軌跡の幅。

ダイアログによる設定を終了すると、Object に軌跡が描かれます。設定を変更したい場合は、もう一度ScriptsWindow から実行し直して下さい。

現在のフレームが、その Object の Ipo キーのあるフレームであると、青い軌跡が赤く変わり、編集可能になります。キーを示すオレンジのドット上で左クリックすると、移動可能になります。

投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ


ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki