SoftBodyアニメーション焼付けスクリプト

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー



前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2005/4/29 11:33
yamyam  管理人 居住地: そうや、うちはおおさかやー  投稿数: 4316
SoftBaker.

_Ph_氏作。SoftBodyの挙動を保存し、負荷を軽減するスクリプト。氏曰く、開発に統合されるまでのつなぎ、とのことです。

しかしつくりはしっかりしています。ダウンロードして解等後、blendファイルを開き、右側のTextWindowで[Alt]+[P]で実行すると、GUIが表示されます。
1) 記録する範囲のフレーム数を選択。
2) 記憶したいSoftBodyを選択し、[ Bake Soft ]ボタンを押します。
3) アニメーションが再生され、その動きがTextとして記憶されていきます(つまり、保存すればまた使用できるということです)。終わったらブザーがなります
4) 記憶したObjectのSoftBodyスイッチをOFFにし、デフォルトでは[Baked soft disabled]となっているボタンを押すと、[Baked soft enabled]に変化します。
この状態で[Alt]+[A]を3DWindow上で押すと、アニメーションがスクリプトにより再生されます。

[Restore mesh]は[Bake Soft]を押す前に形状をリセット、[Erase SoftBuffer]は記録したアニメーションを破棄します。Undoはできません。

現状では一つしか記憶できないようですが(未確認)、非常に重いSoftBodyでなんども同じアニメーションを付けたくない人にはいいかもしれません。
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ


ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki