投稿者 : yamyam 投稿日時: 2011年01月05日 (2600 ヒット)

BlenderArtist のフォーラムの2010 Game Competition -VOTE NOW!-で、Blender のゲームエンジンで作成されたゲームのコンテストの投票が行われている模様です。投票は BlenderArtists への登録が必要で、2/1まで行われます。ちなみに投票結果にユーザ名が公開されますので注意してください。

投票はしなくても、投票結果の閲覧やゲームのダウンロードはできます(一部ダウンロード時に別サイトに登録が必要なゲームもあり)。ゲームエンジンで何ができるのかを見たい方はどうぞ。

以下はエントリのリストです。特記しない限りリンク先に画像があります。実行には Blender 2.49b や Blender 2.56、Pythonフルセットなどが必要なものもありますので注意してください。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2011年01月05日 (1838 ヒット)

元記事:“Dead Cyborg” – A donation-based sci-fi adventure game | BlenderNation

BNコミュニティレポーターによる記事です。


Endi氏が Blender ゲームエンジンを使用したアドベンチャーゲーム、“Dead Cyborg” を制作中です。このゲームはフリー(無料の意味)ですが、もし気に入れば寄付が求められます。



endi氏曰く、

これは非常に独特なゲームです。プレイ感は古いテキストアドベンチャーのようですが、3Dです。グラフィックスといくつかのアニメーションはあるものの、インタラクティブ性はシンプルで、ストーリーテリングはテキストベースです。プレイヤーは背景、オブジェクトを調査し、アイテムを取ったり使用したりできます。その様子はトレイラーでご覧になれます。もっと詳しい情報もトレイラーにあります。

これは「個人」プロジェクトの一つです。もちろんこのゲームは Blender ゲームエンジン(2.49)を使用しています! 私のAMD 3000+とGeForce 7600で快適に動作しています(20-30FPS、1280×720)。開発中はパフォーマンスの問題はなく、BGEはアクションもあるもっと複雑な FPS のゲームにもいいと考えています。もちろん、開発者はその仕組みと制限を知っている必要がありますが―しかし、これは大きなゲームエンジンでもあてはまることです。時間があいたら、技術情報をいくつか書く予定です。

最初のエピソードを2011年半ばに公開できれば、と思います。これは寄付ベースのゲームであり、私のフリータイムに制作しています。トレイラーと情報は世界中のサイト(gametrailers.comなど)に公開する予定で、アドベンチャーファンに見つけてもらえることを願います―これは寄付の点において重要なことです。


リンク
http://deadcyborg.com


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2011年01月03日 (1858 ヒット)

フォーラムによせられた情報によると、とあるメガデモパーティのデモの一つに Blender のゲームエンジンを使用したものが使用されたとのこと。

atassyu氏曰く、


メガデモサイトの http://demo99z.web.fc2.com/
atparty/Foulab Mini Demoparty and Demoshow 2010 の Camembert_final
Blender で作成されてます。
.blend ファイルを Blenderplayer で再生するようになっています。
この書込の関連の書込は、http://demo99z.web.fc2.com/ の伝言板にあります。


パーティのページはこちら。一番上です。恐らくダウンロードしたZIPファイルを展開し、"Run〜.bat" という名前のバッチファイルから適する解像度の物を実行すれば動作するはずです。動作しない場合は、Blender 2.5で "camembert.blend" を読み込み、左上の3Dビューで[P]キーを押して下さい。[Esc]キーで終了です。
実行は自己責任でお願いします。また、念のため、実行前は作業中のファイルを保存しておいた方がいいでしょう。
最後に情報をいただいたatassyu氏に感謝します。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2010年11月20日 (1470 ヒット)

元記事:ARC-170 Starfighter Free Game Model | BlenderNation

BNコミュニティレポーターによる記事です。


すぐにでも利用可能なフリーの starfighter ゲームモデルです。ナイス!

Sqorck氏曰く、

この STAR WARS ARC-170 Starfighter は、フルテクスチャとリグ付ゲームモデルで、Blendswap にて CC 表示-継承ライセンスなので、皆さんのプロジェクトで使用できます! LogicBrick を使用して構築されており、簡単に改良や皆さんのゲームに配置できます。このモデルは2670ポリゴンで、Vertex Color、スペキュラ、Normal マップ付です。

このモデルはこちらからダウンロードできます。

ここに動画プレビューがあります。






コメントでも指摘されているとおり、著作権的にはええんかいな、と思いますが、ゲームエンジンのサンプルとしてはいいんじゃないかと思います。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2010年11月17日 (1504 ヒット)

元記事:Physics Demo for Game Engine Browser Plugin | BlenderNation

Toby Lieven氏による記事です。


私は Blender ゲームエンジンのデモ、"Box Apocalypse" を作成しました。新しい Burster ブラウザプラグインにより、ブラウザ上でプレイできます。




« 1 (2) 3 4 5 ... 22 »

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki