作品紹介
作品紹介 : Elysiun::Finished Workより
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2004年06月08日 (1833 ヒット)

  • WC #100 Entry - Ginkakuji (The Silver Pavilion)

    rafael氏作。残念ながら大きいバージョンはもう見られないようですが、それでも紹介せずにはいられませんでした。

  • bartender for freedroid (14.5: fixed issues, render + wires)

    basse氏作。氏の作成されているRPG用のキャラクター。気さくで気前のいい性格らしいですが、そのまんまずばりといった感じです。

  • Someone different...

    CyberAce氏作。抽象的かつ、メッセージ色の強い作品です。

  • Freedom

    Dittohead氏作。シンプルかつ非常に美しい画像です。

  • Vehicle : Aston Martin DB4 Zagato

    speedtiti氏作。2.33aでレンダリングされたそうです。リアルですね。

  • Architecture (alternate render added)

    Robertt氏作。320万頂点、AO使用(10サンプル)で5時間だそうです。別バージョンも1ページ目の下の方にあるので、是非。

  • Reactor

    Dittohead氏作。AOとArealight1つで作成、単純な形状ですが、神秘的なイメージがよくでています。

  • MC-500 MICRO SYSTEM

    joguy923氏作。AOとArealight1つで作成されています。正直小さいサンプル画像と比べるのは難しいですが(笑)、若干ポリゴン数が少なくも、ディテールが細かく作成されていると思います。

  • and again, something abstract...

    carsten氏作。なんだかよくわからないですが(失礼)、非常に綺麗です。

  • Hungarian Blender page Gallery and Anims

    henti氏作の動画。短いながら、ちゃんとオチがついています。

  • "The Gate" - 3dluvr.com winner picture

    endi氏がさらに大きい画像と、氏によるkaleidoscopeモデリングのAVIがアップロードされています。

  • Warship - scifi-meshes.com competition entry

    Rhysy 2氏作。タイトルのコンペで4位になった画像だそうです。Congratulations!
    デザインは非常に派手でいかにも、といった感じです。

  • playing with columns...

    jester71氏作。どことなく幻想的な画像です。

  • Nosferatu

    Erufailon氏作。ノスフェラトゥというのは吸血鬼の名前で、この画像がモノクロなのは1922年の同名の映画をイメージされているようですが、氏によると、nosferatu自体が吸血鬼という意味だそうで、氏自身による別の動画用ストーリーも公開されています。

  • WE # 101 My entry

    SamB氏作。なんとなく人形劇を思い出させるような質感が面白いです。

  • F1 Project, Raytraced version.

    fudje氏作。レンダリングには74時間(Duron900MHz)とのことです…。(汗

  • [Lotus Elise sport car] My tribute to a great sport car

    WizardNx氏作。フロントガラスのIORが若干大きいような(?)気がするのですが、非常にリアルです。

  • Grace.

    @ner氏作。質感が非常に美しいです。他にも中が真珠以外のバージョンもあります。

  • Wc 101 entry...

    X-WARRIOR氏作。実際小指をこういう風に曲げるのは辛いのですが、コンセプト主体ということでそういった野暮なことはなしにしましょう。いい画像です。

  • wc101: all alone - St Ungulant

    lukep氏作。トーンシェーダを使用した不思議な画像です。St Ungulantというのは聖者(StはSaint)の名前だそうで、この画像は彼が住んでいるところだそうです。

  • children-toys in the change of time

    hexagon3d氏作。コンピュータゲームと子供達のかかわりあいが…とかいうワイドショーのコメンテータとかいう連中が吐くような安っぽいことは書きませんよと。:P
    …とかいいつつ、この投稿にちょっと真実味を感じてしまったり。(笑)

  • overeggsadurated(whatever) sword

    joguy923氏作。見せ方が新鮮だと思った画像です。

  • *Final update* - "Patio"

    grzybu氏のYafRay使用の非常にリアルな中庭画像。PovRayでの画像もあります。

  • Imperial Navy

    Dittohead氏作。美しいTie-Fighterの画像です。

  • WC #101: All Alone

    lemmy氏作。題名からもあるのですが、枝ぶりが不気味さよりも孤独感を感じさせます。

  • All Alone - Composited WC entry

    Samir氏作。違和感のない、リアルな合成画像です。

  • green troll, blue troll (heads)

    Wu氏作。テクスチャの所為で独特な質感があります。

  • Personality blub

    Bone氏作。内臓のようなものまでつくられてるのが面白いですね。

  • Animated GIF: Spam-Protection

    thoro氏作。ひとめでわかるのがいいですね。当方も欲しくなりました。

  • ragdoll

    nastacc氏作。非常にリアルな画像。途中この画像で使用されたテクスチャがあります。参考にどうぞ。

  • Old model <-LINKED, new renderer: soooooo much better.

    arnaud0氏作。氏の古いモデルを最近のblenderでレンダリングしてみた画像、です。blendファイルも公開されています。

  • Rock

    Bone氏作。不思議な画像です。白い部分はやはり目なのでしょうか。

  • Engraved Award

    Smerity氏作。古い質感がよくでています。

  • Home

    Bone氏作。氏の住まれている建物だそうです。なぜか非常にミニチュア感があります。

  • Quick planet rendering

    blenderage氏作。非常に綺麗ですね。人もいつかは火星に住む日がくるのでしょうか。

  • Imperial Guard * UPDATED 25/5: Final Render on Page 2

    Robertt氏作。スターウォーズの護衛。しわや質感がいいです。

  • Floating Rocks

    renderball氏作。幻想的ですが、氏の記事の冒頭を読んで、これなら落ちても海だから大丈夫だな、と非常に現実的なことを考えてしまいました。(笑)

  • together in their solitude; "ungregarious" (new)

    Robertt氏作。書かれている詩は、「目がないのは皆を知るため。目を閉じているのはすべてを忘れるため。彼らはどこかに集まって群れをなしたが、彼らの孤独の中で一人ぼっちでいる」といった感じです。

  • Worest 3D work ever made.

    Bone氏作。氏的にはWorstかもしれませんが、非常に面白い作品です。

  • Adventure room1 and char

    monocult氏作。興味がそそられてしまう画像です。

  • Abandoned trainstation

    Fareton氏作。見捨てられている割には電光掲示板もあるミスマッチ感が面白いです。

  • Quickie: Dandelions - updated

    JoOngle氏作。たんぽぽの種です。背景がちと寂しいですがいいです。

  • Alone in Space (Updated)

    Robertt氏作。宇宙基地を修復する宇宙飛行士が突然背後に突き飛ばされ、助けもなく、命綱も切れ、宇宙の闇へ…といった非常に悲劇的な状況です。orz

  • The inner

    Bone氏作。綺麗な美術館(?)。ライトは窓用のSpot×2と、背景のLamp×2とAOだそうです。

  • WC #102 Entry - "When Chrome Sphere Met Reflective Cube

    BgDM氏作。氏の最初の記事には「同時に花をとろうとした二人の手が触れて以下略」といった非常にベタな文章が書いてあるので、それを読み、クリックして画像を見てから次の記事をみて下さい。
    それはさておきSphereの人にはCubeは映ってるのに、Cubeの方にはSphereは映ってないということは実は一方通行ですかウワアン!とか勝手に考えて鬱になったのは秘密です。

  • APPLES!!!

    scrappy氏作。非常にリアルなりんご。とりあえず食べ物は地べたにおいてはいけません、と家訓にありましたことを思い出しました。(ウソ)

  • Beautiful day.

    @ner氏作。AOとSunLampでレンダリング、空と草以外はプロシージャルテクスチャだそうです。

  • Something against viruses (Animated GIF & Update)

    thoro氏作。今度はウィルスです。:)

  • Vader's Saber

    bnbguy氏作。スターウォーズの人気は根強いですね。

  • Swiss Army Knife - Updated

    TJKeranen氏作。1ページ目の下のほうには、風景画像と組み合わせた画像もあります。

  • WC 102: Odd Couple

    blade氏作。ブリトニーとペプシの人気は(以下略
    思わず笑っちゃう画像です。

  • Alien queen released (chk 1st post)

    AN][ARES氏がAlienクイーンのblendファイルを公開されています…えーと、解凍すると12MBもあるんですけど(汗)。太っ腹なことに、テクスチャも配布されています。利用に際しては、商用利用不可、この作品を他の作品に使う場合は教えて欲しいとのことです。

  • Trapped in Amber (update pg2 + material blend file)

    Robertt氏作。琥珀の中に入った昆虫。Materialを公開されていますのでご参考に。

  • Chamber of torture for adventure

    Tol氏作。アドヴェンチャーゲームの背景だそうです。「鋼鉄の処女」があるから恐らく拷問室なんでしょうね…。ガクブル。

  • building (AO, area light, displacement) + blend file!

    endi氏作。毎度おなじみのファンタジックな画像のblendファイルがダウンロードできます。

  • Samurai's desk thingy

    Dittohead氏作。何か違うような気もしますが、それはさておき画像は非常に綺麗です。

  • I*R*O*N H*O*R*S*E

    olaf氏作。ディテールが細かい、非常にリアルな蒸気機関車です。

  • 2001 spacecraft

    Rhysy 2氏作。2001年宇宙の旅からの、非常にリアルな宇宙の画像です。

  • Character: Snowsy - the Snow Wizard

    JoOngle氏作。愛らしい雪の魔法使い(?)のキャラクタ。全身Furはレンダリング環境がないと厳しいですね…。

  • X-Racer 2 post process + .blend :D + dittohead's render

    先日、blender F1 Contest 2004で優勝された、X-WARRIOR氏の作品のblendファイルが公開されています。他のプロジェクトなどで使用するときには事前に氏に尋ねて欲しいとのことです。

  • WC #102 Entry: "Gus Finds Love"

    HOSJ氏作。とりようによっては非常に切なくもなる画像です。

  • WC#103:: Cyberpunk

    @ner氏作。肌の質感がリアルです。

  • WC 103 Identification procedure

    chili氏作。認証手続きですから恐らく指紋だと思うのですが、そんな必要もなさげなのが逆に面白いです。

  • F1 2004 Rerender

    hannibar氏作。YafRayでレンダリングされています。

  • design award

    Alltaken氏作。実際に立体として作品を作るためのデザイン画のようで、その作業風景も貼られています。こういうのを見るのはめずらしいかも。

  • slightly manga style girl with largish gazongas (nudie@pg3)

    basse氏作。上にもありましたが、氏のゲームのキャラクタです。デザインに対する氏の考えと、他の人の考えのぶつかりあうさまが面白いです。当方もせめて眉毛は欲しいと…。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki