Blender.org
Blender.org : Blender Foundation year 1 report
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年07月15日 (1580 ヒット)

Blender Foundation year 1 report

ton氏による記事です。

7月12日はBlender Foundationの正式な最初の誕生日です。「利益を目的としない公益企業」の類としては、昨年の活動と財政の年次報告をすることはいい習慣でしょう。

下記にその要約と完全な財政の概要へのリンクがあります。


Blender Foundation 1年次報告

キャンペーン
壮大で成功を収めた、100kの身代金を作り上げたキャンペーンは、まだ昨日のように思えます!
Foundationは今Sydney大学(Tourky教授)とともに研究と、この期間に何が起こったかをレポートする作業を行っています。完全なレポートとこの事件の解析は2003年Q4(10〜12月)ごろになると予想されます。

法に基づく記載
- Foundationは2002年7月12日に設立
- 合意により、Foundation理事会は2つの席が拡張、ひとつは委員長であるTon Roosendaalによって指名され(Carel Jansen、古い友人であり、Hagueの保健省に勤務)、もう一つの席はNaNホールディングのために存在。決定は正常な多数決によって行われる。

2003年の全体目標
- 企業の閉鎖的な開発からオープンソースプロジェクトへの移行
- 世界中の開発者・アーティストのためのヴァーチャルカンパニー(インターネット上の機関)の設置
- 一般的な、特に教育機関内でのBlenderの使用方法の促進
- 堅実な資金の調達(基金、補助金、EU ISTプログラム)
- 強固で、自身の資産によって生き延びることができる、独立した組織の確立

オフィス
アムステルダムの小さなオフィスに、一人が常勤で、二人が内勤(システム管理、ウェブ管理(訳注:概要から推測))のパートタイマーとして働いています。資金の調達先が見つかれば、二人の雇用者を追加します。
1.開発マネージャー
- オンラインでの開発全体の調整
- 共同プロジェクト(大学、研究施設)
- Blender2.5と3.0へのロードマップ
- Foundationパートナーシッププログラム(企業のサポート)

2.プロデューサー
- e-shopで販売する商品の開発
- 販売全般とPR
- ウェブサイトの管理
- 基金への補助金の要望

Blenderカンファレンス
2002年10月、アムステルダムでの最初の3日間のカンファレンスは大きな成功を収めました。100人もの訪問者がヨーロッパ中とアメリカから訪れました。目標は今年10月の2回目のカンファレンスも同様に行うことです。

商品の開発
Blender Gamekit bookが2002年末に生産、出版されました。

出版の提携
アメリカの出版社NoStarchがFoundationとの正式なパートナーとなり、2003年の完全な新しいユーザガイドの出版に向けて動いています。

委員会
今年まで、いくつかの委員会が活動的なボランティアを組織化するために設立されました。
- Documentation board
- Official Blender development board (bf-blender project)
- Webservices board
- Functionality board

Blenderの開発
ソースリリースから別の、二つの正式なバイナリのリリースが終わっています。また特記すべきことに、多くの新しい進化を引きよせる「実験的」ツリーであるTuhopuuがあります。
外部の人からは結果の展望が期待はずれにみえるかもしれません。より過激な新しい進化がすぐに期待されました。しかしながら、Blenderの複雑さは、NaN期間から半分だけ終わったプロジェクトや、大きく欠けたコードのドキュメントとともにプロジェクトの管理を容易にはしません。内部からの視点では今、スピードは指数関数的に上がっています。プロジェクトには30人を超える開発者が活動しています。一番早急に解決することは組織と調整を行う人を見つけることです。Blender Foundation自身、常勤で開発の調整を行う人を雇うため、資金調達先を探しています。

Siggraph
- 2003年のトレードショーブースはとれませんでした。
- ファンの集いのプレゼンテーションは今年も行います。
- 目標:さらなる産業との出会いと、潜在的スポンサーの探索

財務
ここにスプレッドシートがあります。→1年の概要
このスプレッドシートに関する注釈:
- AppleとXS4allの援助により、ウェブホスティングに関するコストはゼロに!
- 援助と寄付による収入は実際には私たちのオランダの銀行口座に転送されています。キャンペーンによる総合計は111,500ユーロになりました。しかしながら、moneymeterは116,285で終わっています。この違いはPayPalによる手数料です。他の手数料と換金レートを含む銀行のコストは概要にあります。
- NaNへの2つめのライセンス支払いは、私たちがBlenderブランドまたはNaNが作成した材料を基にしたもの(gamekit)による製品を販売した収入の10%の分配です。
- Blenderカンファレンスで人々が経費として支払った分は'donations'の一部になっています。
- 私自身を常勤の雇用者として雇うという目的であっても、Blender Foundationは昨年度には4ヶ月しかその余裕がありませんでした。これが「7月のe-shopセール」の主な理由ですが、もちろん、私はまだ補助をしてくれる基金とスポンサーへの接触に、より重点を置かなければいけないからです!

謝辞
昨年度は多くの人々のBlenderへの協力がありました。活動的なボランティア達はこのプロジェクトを生存させ続け、それには感謝で言葉にできないほどです!
ありがとう皆さん、素晴らしい最初のBlender Foundationの一年を!

-Ton-


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki