スクリプト・プラグイン
スクリプト・プラグイン : True Displacement for Blender
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年07月20日 (1421 ヒット)

True Displacement for Blender

先日のManuel氏のディスプレイスメントを行うスクリプトが公開されました。氏のサイトのLaboratorioでもいいのですが、右の小さな文字の"Truedisplace"から入り、"english vers."といった方が早いと思います。
このページにはスクリプト、サンプルtgaファイルのダウンロード以外にも、Gimpによるグレースケール、RLE無圧縮のtgaファイルの作成の仕方から画像付きで説明されています。

使用はBlender2.25以降で好きなblendファイルを読み込み、TextWindow([Shift]+[F11])を開いて[Open New]でスクリプトをロードして下さい。そして適度に分割したMeshにあらかじめ形状の元になる画像をUVマッピング(長くなるので割愛。マッピング方法はBounds to 1/1などで)しておき、TextWindow上で[Alt]+[P]を押すとGUIが開きます。PATHに先ほどの画像の位置を指定し、[Displacement]を押すとMeshが変形されます。

まだ現在では機能的にはNoiseに法線方向の拡大が拡張されているにとどまっていますが、今後が楽しみです。もっとも、動的分割などはBlenderのpythonAPIのバグが直らなければどうしようもないのですが…。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki