3D全般
3D全般 : バンダイナムコが収集したモーションキャプチャデータを公開
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2022年06月24日 (115 ヒット)

 株式会社バンダイナムコ研究所が、収集したモーションキャプチャデータを GitHub にて公開しています。

GitHub - BandaiNamcoResearchInc/Bandai-Namco-Research-Motiondataset: This repository provides motion datasets collected by Bandai Namco Research Inc

 日本語による解説によると、2つのデータセットがあり、動作とアクターによる違いの組み合わせで収録されています。ライセンスは共にCC BY-NC-ND 4.0(クリエイティブ・コモンズ表示-非営利-改変禁止


■Blender用サンプル動画作成スクリプトの使い方


 また、Blender でサンプル用に bvh ファイルから mp4 ファイルにレンダリングするスクリプトも添付されています(日本語による解説)。
 ただし、アドオンの形では提供されていませんので、どこかのエディターを「テキストエディター」に変更し、「展開フォルダ\utils\blender\convert_bvh2mp4.py」をドラッグアンドドロップなどで読み込み、編集する必要があります。



 具体的には上図のように Blender 内のテキストエディターにスクリプトを D&D し、中の「input_path」と「output_path」を絶対パスで示し、「テキストメニュー→保存」でファイルを保存します。

 ちなみに上図では途中で止めたためアーマチュアが表示されていますが、実際にはスクリプトで動いている間、UI は更新されません。

 そして実行…するのはいいのですが、かなりの量があるため、時間と(容量)が必要で、また、出力状況などが表示されませんので、あらかじめ「ウィンドウメニュー」から「システムコンソール切替え」でコンソールを表示しておくことをお勧めします。

 テキストエディターのヘッダーの「再生ボタン」を押すと、「output_path」のフォルダにサンプル動画が大量にレンダリングされます。そのまま待つか、上記で表示した「システムコンソール」の画面上で[Ctrl]+[C]キーで止めてください。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki