Blender.org > 公式リリース
公式リリース : Blender 2.93.2 LTSがリリース
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2021年08月05日 (1748 ヒット)

 Blender 2.93LTS(長期サポート)シリーズの最新版、2.93.2が8月4日付で公開されました。
 このシリーズではバグ修正が主となっており、新機能はありません。2.83 LTS と混同しないよう注意してください(下記リンクは2.93LTS)。
https://www.blender.org/download/lts/2-93/

2.93のリリースノートはこちら

以下は上記ダウンロードリンク先の修正のリストの翻訳です。


  • ラインアートバグ修正:ストロークの In Front(最前面)設定をデフォルトでONに。[rB9e64fd461ac3fa05e4ae780ee3a9f41b18c7c216]

  • エンプティの Follow Path(パス追従)コンストレイントが負の値でのみ動作していました。[T89153]

  • Align Rotation to Target(ターゲットに回転を揃える)がスナップを無効にした後も回転が維持されていました。[T89571]

  • `bpy.ops.screen.screen_full_area()` が、コンテクストの特定のフィールドをリセットしていました。[T89526]

  • 編集モードの Select Random(ランダム選択)のランダムシードの使用でのリグレッションを修正。[rB27e32652679]

  • 数値入力時のタブ移動で Use After Free がありました。[T89265]

  • ベイクデータ構築時、ポリゴンの法線の配列へのアクセスがおかしくなるのを修正。[rB32658bb5c9f]

  • Select Similar Regions(類似領域の選択)が AddressSanitizer クラッシュを引き起こしていました。[T89247]

  • 未定義のジオメトリノード(3.0で追加されたノード)をグループの出力ノードへリンクするとクラッシュしていました。[T89004]

  • 2.93でテキストオブジェクトの右クリックメニューから Set Origin(原点を設定)がなくなっていました。[T88808]

  • GPU_SHADER_GPENCIL_FILL ビルトインシェーダーのリクエストでクラッシュしていました。[rB3c6a981fd98]

  • Eevee レンダーエンジンでのビューポートレンダープレビューがおかしくなることがありました。[T89405]

  • クリーンアップ:私たちの ffmpeg コードから廃止予定の変数と関数呼び出しを削除しました。[rBf522e8db228]

  • T87932の修正:動画ストリップのプロキシの構築に失敗していました。[rBfe4cbe62dff]

  • FFmpeg 4.4未満でエンコードされた動画の FPS を修正するように。[rB14308b0a5ef]

  • T88623T87044の修正:VLC での再生が正常になるようエンコードを修正しました。[rB19c0666d408]

  • FFmpeg: プロキシ設定を更新。[rB00ffe028200]

  • T57397の修正: sws_scale 後に動画がぼやけていました。[rB13ab6b7bb60]

  • FFmpeg: TC インデックスを使用しない時、シークが正しいフレームに戻らないのを修正。[rB7eb3e77b94f]

  • 修正:デコード済フレームの再利用が可能かどうかのチェック時のロジックが間違っていました。[rB02a6be54432]

  • 修正:VSE インデクサー内の小さなメモリリークを回避。[rBcea80f1add5]

  • 修正:VSE のタイムコードがOFFになっていても使用されていました。[rBa68f5456e48]

  • 修正:VSE インデクサーのシークが正しく動作していませんでした。[rB7616f4ae577]

  • 修正:VSE が mpegts ファイル内の検索に失敗していました。[rB444a8cbc2fd]

  • 修正:VSE のプロキシストリップのシークが特定のフレームで失敗していました。[rBbec8e436a1c]

  • UI: シーンのマスターコレクションがアクティブな時、コレクションタブを隠すように。[T89422]

  • 強く歪む(アスペクト比が32より上の).exr 画像のサムネイル表示時にクラッシュしていました。[T89868]

  • T89861の修正:面の選択のチェックが、UV Stitch(スティッチ)オペレーターを壊していました。[rB062764d5d01]

  • T70356の修正:1x1ピクセルの画像の拡大時、過去のバッファの境界を読んでいました。[rB41bd164e4c7]

  • リンクライブラリデータへの “Set Origin”(原点を設定)の処理を修正。[rB5d1ef0efd01]

  • BlenderKit: アセットカード内にカテゴリを表示。[rBA0d880d12]

  • BlenderKit: 多数のリリース後の修正。[rBA526557bb]

  • BlenderKit: カテゴリ表示を修正。[rBA29db4b5f]

  • BlenderKit: 未対応のオブジェクトタイプにマテリアルを割り当てようとした時のエラーを修正。[rBAae7be84e]

  • Alembic export がレンダリング可能フラグを考慮していませんでした。[T89594]

  • Alembic export: evaluation(評価)モードオプション。[rB7b94e7cca49]

  • 1未満のアルファ値がある TGA 画像の挙動が未定でした。[T89034]

  • ファイル読み込み時に「1」に設定されているコレクションのユーザー数を Boolean(ブーリアン)モディファイアーが減算するため、コレクションを孤立させる可能性がありました。[T89765]

  • Freestyle のラインの終端を丸くする処理が正しく動作していませんでした。[T88015]

  • “▼Normals→Auto Smooth(▼ノーマル→自動スムーズ)” 有効時、頂点カラーのベイクでクラッシュしていました。[T88756]

  • カスタムデータレイヤー/自動スムーズの Cycles プレビュー・レンダー使用でクラッシュしていました。[T89455]

  • ラインアートオブジェクトにより参照されたコレクションインスタンスの編集時にクラッシュしていました。[T89838]

  • [2.93.2] ジオメトリノード:“Node group has unidentified nodes or sockets” エラーのチェックが間違っていました。[T89851]

  • Persistent data(データ保持)、モーションブラー、ディスプレイスメントの組み合わせ時、メッシュのレンダリングがおかしくなっていました。[T89736]

  • カスタム AOV の追加時、コンポジターの Render Layer(レンダーレイヤー)ノードの出力が表示されませんでした。[T89981]

  • ジオメトリノード:‘New’(新規)ボタンがボタンコンテクストではなく、アクティブモディファイアーに node_tree を生成していました。[T89982]

  • Py API: `bpy.data.orphans_purge` の引数のパースが間違っていました。[T89733]

  • Make Line ツール(Snap_Utilities_Line アドオン)でシーン内の空間にドローするとクラッシュしていました。[T89724]

  • ‘Snap_Utilities_Line’ アドオン使用時、頂点へのスナップでできませんでした。[T89812]

  • Blender ファイルブラウザーで[Shift]キーを押しながら[スペース]キーが入力できませんでした。[T85517]

  • マテリアルでメッシュを分離すると、Cycles 内のビューポートレンダーの最初のサンプリングでスタックしていました。[T89884]



  • 印刷用ページ このニュースを友達に送る

    投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

    ログイン

    ユーザ名:

    パスワード:



    パスワード紛失

    クイックリンク

    2021/07/01版
    ●Blender.org
    BlenderFoundation
    - Blenderのダウンロード
    - 公式チュート等
    - 公式マニュアル(和訳)

    ●ニュース(英文)
    BlenderNation

    ●Blenderコミュニティ
    blenderartists.org

    ●Blender Q&A
    - Blender Stack Exchange

    ●テストビルド
    Buildbot(自動生成)


    ●開発関連
    公式開発サイト
    Blender開発blog
    Blender Wiki