スクリプト・プラグイン
スクリプト・プラグイン : MakeHuman is online!
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年01月02日 (1732 ヒット)

MakeHuman is online!

以前からお伝えしてきたManuel氏の、MakeHumanスクリプトが公開されました。
実行にはMakeHuman本体の他に、MHlib.zipを解凍し、ディレクトリをコピーする必要があります(使用時にこのパスが聞かれます)。
また、MakeHumanスクリプトはPython2.2のクラスを利用しています。Python2.2フルセットをインストールするか、該当するクラスを同梱したmh127win.zipをダウンロードして下さい。

簡単な使用方法は、スクリプトウィンドウ上で[Alt]+[P]を押すと、上記に書いたように、MHlibのパスを聞かれます。"D:/Blender/Mhlib/"のように入力してOKを押すと、スライダー一つとアイコンが現れます。このアイコンを右クリックすると、各モーフィングターゲットのアイコンが現れます。
上のスライダーで値を決め、アイコン上の左下のボタンをクリックするとその値に決定し、左の3Dウィンドウ上のオブジェクトが変化します。好きな状態になりましたらESCを押せば設定したオブジェクトが残ります。
このオブジェクトはウェイトマップが付いていますので、Armatureを作成すれば利用可能です。ちなみに、IKターゲット用Emptyも付属しています。
基本的にはモーフターゲットが別ファイル(MHlib)の形で提供されるようです。将来的にモーフできる形が増えると、もっとバリエーションが増えるでしょう。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki