Blender.org > 公式リリース
公式リリース : Blender 2.83.9 LTSがリリース
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2020年11月13日 (2071 ヒット)

Blender LTS(長期サポート)シリーズの最新版、2.83.9が11/11に公開されました。このシリーズではバグ修正が主となっています。
筆者ぎっくり腰につき、投稿が遅れてしまいまして申し訳ありません。皆様もお気を付けください。
https://www.blender.org/download/lts/

2.83のリリースノートはこちら

以下は上記リンク先の修正ログの翻訳です。


  • blenloader 内の OldNewMap のポインタの処理が、FD_FLAGS_SWITCH_ENDIAN の時に正しく行われていませんでした。[T81226]

  • EEVEE: ボリュームの Transmittance(伝播)レンダーパスに Scatter(スキャッタリング)パスも出力されていました。[T81254]

  • Blender を Python 3.9.0でビルドした時、廃止予定の PyEval_ReleaseLock() を使用するとクラッシュしていました。[T81688]

  • Python による Cycles デバイスの選択でクラッシュしていました。[T81520]

  • 複数のオブジェクトの編集中、‘Select Linked(リンク選択)’ 内で ‘Delimit(区切り)’が予期せぬ動作をしていました。[T81288]

  • スカルプトモードから編集モードに戻った時の Undo(元に戻す)でクラッシュしていました。[T81854]

  • 1023文字のファイルパスを持つ Script(スクリプト)ノードのある blend ファイルを “Save As…(名前を付けて保存…)” で保存するとクラッシュしていました。[T81421]

  • 前回の自身のコミットの `BLI_rel_path` の再テストを修正。[rB670ee877d9a]

  • Reflection Plane(反射平面)で特定のクリップ距離により問題が発生していました。[T81942]

  • bmesh.utils.vert_separate() 呼び出し時にクラッシュ。[T81939]

  • (スタジオにより報告済)アーマチュアのカスタムボーンのトランスフォーム処理のバグを修正。[rB05b4d8d13a9]

  • シェーダーと AddonPreferences クラスを一緒に使用した時にメモリリークが発生していました。[T71362]

  • X-Ray(透過表示)と Cavity(キャビティ)を両方有効にすると、異常な GPU 負荷が発生していました。[T81633]



  • 印刷用ページ このニュースを友達に送る

    投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

    ログイン

    ユーザ名:

    パスワード:



    パスワード紛失

    クイックリンク

    2021/07/01版
    ●Blender.org
    BlenderFoundation
    - Blenderのダウンロード
    - 公式チュート等
    - 公式マニュアル(和訳)

    ●ニュース(英文)
    BlenderNation

    ●Blenderコミュニティ
    blenderartists.org

    ●Blender Q&A
    - Blender Stack Exchange

    ●テストビルド
    Buildbot(自動生成)


    ●開発関連
    公式開発サイト
    Blender開発blog
    Blender Wiki