YafRay(&外部レンダラ)
YafRay(&外部レンダラ) : YafRay new version
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年01月11日 (1463 ヒット)

YafRay new version

Jandro氏作のフリーのレイトレースレンダラ、YafRay0.30が登場しました。Windowsバイナリもインストーラ付(ただしインストール場所がc:Program_Files決め打ち)で用意されています。
Blenderからの利用には、Yable(tredee氏作)を使用します。
簡単な設定を。まずYableは.pyファイル64行目の「root = ""」内の文字列を作業用の任意のフォルダのパスに変更して下さい。ちなみに、もしBlenderのインストールされているフォルダの下に作業フォルダを作成したのであれば(例えばここではC:lenderyafray")、"Yafray"だけでも構いません。このフォルダへは様々な設定ファイルや.xml"ファイルを出力します。

で、pyファイルを目的のblendファイルに読み込み、Textウィンドウ上で[Alt]+[p]を押すとスクリプトが開始します。GUIは割と大きいので、Textウィンドウを広げておくほうがいいでしょう。手っ取り早くレンダリングさせてみたい人は、とりあえずHemi Lightを押せばいいでしょう。設定が終われば、Exportを押せばすぐ右にあるファイル名で.xmlファイルが出力されます。

ここから実際にYafRayでレンダリングさせるには、コマンドモード(Dosプロンプト)からCDなどで"前述の作業フォルダlendファイル名"に移動後、「YafRay myscene.xml」と入力することでレンダリングします。tgaファイルができていれば成功です。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki