Blender.org > 開発者ミーティング
開発者ミーティング : Blender Developers ミーティングノート(160509)
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2016年05月10日 (1847 ヒット)

元記事:[Bf-committers] Blender Developers Meeting Minutes - May 9th

Jonathan Williamson 氏による記事の翻訳です。
今回は2.8ブランチと GSoC の始動が中心です。


こんにちは皆さん。今日 irc.freenode.net、#blendercoders で行われたミーティングのメモです。




1) 現在のプロジェクト


  • Viewport Widgets プロジェクトのコードレビューがほぼ準備完了となりました。アーティストたちによるテストも歓迎しています。
    https://developer.blender.org/T47032

  • Cycles のマイクロポリゴンのディスプレイスメントが開発中です。Brecht 氏も賛成しています。

  • Blender HMD 対応もレビューの準備がほぼ完了しており、2.78に入るでしょう。
    https://developer.blender.org/T47899

  • Sergey 氏は Cycles のヘアーレンダーと依存グラフのスピードアップの作業中で、ドキュメントが近日公開です。



  • 2) その他のプロジェクト


  • 2.8ブランチが開始しました! https://developer.blender.org/diffusion/B/browse/blender2.8/

  • モジュールチームは白紙の状態から新しい開発を始めるために、どの古い機能を2.8ブランチで削除するかを議論することを推奨します。

  • 2.8のキーマップのシンプル化がゆっくり進行中です。まだ何もテストしていませんが、Jonathan Williamson はテストまで長く経つ前にモジュールメンバー達と連絡を取る予定です。



  • 3) GSOC


  • Thomas Dinges 氏は先週、Cycles のイメージコードのリファクタリングの作業をしており、煙・バンプマップのメモリ使用量の削減と、AMD マシンでの HDR のレンダリングに対応しました。
    https://wiki.blender.org/index.php/User:DingTo/GSoC_2016/Proposal

  • Lukas Stockner 氏は自身の GSoC プロジェクトが始まる前に、以前の Cycles パッチをいくつか完成させました。
    https://wiki.blender.org/index.php/User:Lukasstockner97/GSoC_2016/Proposal

    Lukas 氏はアーティストからのサンプルの .blend ファイルを使用し、ノイズ削減のテストを行ないたいとのこと。氏とのコンタクトは IRC にて。

    メインのパッチは Cycles の色管理の改善(https://developer.blender.org/D1973)と、マイクロファセットモデルでのエネルギー交換の対応(https://eheitzresearch.wordpress.com/240-2/)です。

    これで有効になる主な事はよりリアルな BSDF です。物理的に正しい、光沢コーティングの新しいレイヤーモデルノードも来るものと思われます。

  • Sebastian Barschkis 氏は MantaFlow の作業中で、まずはいくつかの項目を選び、どれを Blender のままにしておくか、どれを manta スクリプトで処理するかを決めることから始めています。
    https://wiki.blender.org/index.php/User:Sebbas/GSoC_2016/Proposal

  • Julian Eisel 氏はレイヤーマネージャーの詳細な設計ドキュメントの作業中で、ほぼ準備できています。氏がこれを公開する前にメンターにレビューしてもらう予定です。技術設計はほぼ完了しており、単に執筆が必要なだけです。
    https://wiki.blender.org/index.php/User:Julianeisel/GSoC-2016/Layer_Manager_Proposal

  • Philipp Gosch 氏はコードベースと論文に慣れているところです。
    https://wiki.blender.org/index.php/User:SaphireS/gsoc2016/proposal

  • 他の GSoC 生徒たちは IRC に入り、開発者ミーティングに参加することを勧めます。関わり続けていてください!



  • 次のミーティングはアムステルダム時間で5月18日am10:00です。自分のタイムゾーンでのミーティング時間のチェックはこちら:https://blendercoders.xyz


    では。
    Jonathan


    印刷用ページ このニュースを友達に送る

    投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

    ログイン

    ユーザ名:

    パスワード:



    パスワード紛失

    クイックリンク

    2021/07/01版
    ●Blender.org
    BlenderFoundation
    - Blenderのダウンロード
    - 公式チュート等
    - 公式マニュアル(和訳)

    ●ニュース(英文)
    BlenderNation

    ●Blenderコミュニティ
    blenderartists.org

    ●Blender Q&A
    - Blender Stack Exchange

    ●テストビルド
    Buildbot(自動生成)


    ●開発関連
    公式開発サイト
    Blender開発blog
    Blender Wiki