Blender.org > 開発者ミーティング
開発者ミーティング : Blender Developers ミーティングノート(150920)
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2015年09月21日 (1793 ヒット)

元記事:[Bf-committers] Blender developers meeting notes - September 20, 2015

Ton Roosendaal 氏による記事の翻訳です。


こんにちは皆さん。

今日 irc.freenode.net、#blendercoders で行われたミーティングのメモです。




[wiki]
''1) Blender 2.76リリース候補(RC)''

-RC が公開され、Web サイトのもっと目立つ場所で提供されるようになりました:
http://www.blender.org/download/
リリース自体を必要とする人々が誤解する可能性はあります…しかし、目立つ場所に提供するのは、もっと多くの人たちにダウンロードとテストをしてもらうためです。私たちは 'a' リリースを阻止すべきです!

-「リリース候補」の実際の意味について少し議論がありました。「安定版」または「ベータ」、以前のリリースの改良版、もしくは警告と共に提供すべき…結論はまだ出ていません。

-今週半ばにRC2を行うことで合意しました。何も深刻なバグの報告は来ていませんでしたが。

-ミーティングを訪問した一人が Blend4Web パッチの状況について尋ねました。
http://wiki.blender.org/index.php/Dev:Doc/Projects/Blend4Web_proposals
私たちは Blend4web の開発者たちと会い、もっと目に見える形で参加してほしいと思っています。irc に参加してください!

''2) 次のリリースのプランと2.8プロジェクト''

-みんな、プランがどうなっているかを知る時だと考えているようです!

-再びモジュールチームのリフレッシュ、人びとの活性化と力づけることで合意しました。新しいメンバーの呼びかけをします。いくつかの領域では新しいチームまたはメーリングリストが必要になるでしょう。

-モジュールチームはデザインチーム(特別作業班)を設定し、大きな問題に取り組めるようにするかもしれません。例えば ビューポート+シェーダー、UI+ツール、エディターやワークフロー用の Python API、物理演算/キャッシュ/モディファイアノード、ゲームロジックなど。

-この議論に関わっていた人々はその後、あまりに疲労困憊してしまったため、その間のすべてのことを追いかけることはできません。外界との高品質なコミュニケーション(まとめ、レポート、ログなど)の注目すべき利点です。

-また、物事を組織化したり、その他のこと(レポート、ミーティングログ、レビュー、論文の作成)をする手助けが必要です。

-Blender Conference までの間、Ton Roosendaal はこの活動の調整を行う予定です。その後はできればやる気のある人びとや作業を行う人々がもっと増えて欲しいです!

[/wiki]
ではまた。

-Ton-


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki