コンテスト
コンテスト : ラクジョブ×EF-12×ザンヴァイルモデリングコンテストとEF-12モデル出力まとめ
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2013年07月02日 (2043 ヒット)

遅くなってしまいましたが、現在、3D格闘ゲーム環境の EF-12ラクジョブによる、聖鎧ザンヴァイルという作品の格闘ゲーム化企画のモデリングコンテストが行われています。

今回募集しているのは主人公の男性キャラで、変身前と後のいずれでもかまわないとのこと。なお、ラクジョブの告知ページに大きな設定画像があります。

EF-12については、最近ではGame*Spark に紹介記事が書かれています。また、Blender.jp にも小野口氏がスレッドを立ち上げられています

6/7更新:モデルエクスポーターが2.67でも動作する旨確認・修正しました。



■モデル出力方法について
まず、モデルの作成には、専用のリグを使用する必要があります。
リグデータはこちらの「■ blenderサンプルデータ」や「■ おぼろさん作成 ブレンダーキャラサンプル」をダウンロードしてください。
本記事では前者の Blender サンプルデータで確認しています。

次にモデルのエクスポートですが、これは「EF-12モデルエクスポーター」を使用します。
なお、執筆時点では、1.0.2が最新ですが、残念ながら2.67以降ではうまくインストールできないようです。2.66bを使用してください。
7/6更新:後で2.67でもちゃんとインストールできることを確認しました。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

できたモデルの確認には、専用のビュワー(FoolViewer 1.53)を使用するといいでしょう。

上記のエクスポートした.daeファイルとテクスチャを「Test」のようなフォルダに入れ、フォルダごと foolviewer153 のData\Model に入れた後、「ConvModel.bat」を実行します。

その後、FoolViewer.exe を実行し、モデルの設定→表示モデルで、エクスポートしたデータの名前を選択すれば、表示されるはずです。

もちろんゲームに追加する方法もあります。ただしこの記事では未検証です。daeファイル出力は上記のエクスポーターを使用すれば、フリーズ作業はいらないかもしれません。

締め切りは7月20日。なお、公式ページの記述を見たところでは、恐らくラクジョブ会員であることが条件だと思われます。送信先もログイン後に表示されるのかもしれません。

ラクジョブ内告知ページ
Project EF-12内告知ページ
当サイトのEF-12スレッド


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki