技術・開発関連
技術・開発関連 : Advanced arrays パッチ
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2011年03月06日 (2862 ヒット)

元記事:Advanced arrays in Blender | BlenderNation

cekuhnen氏による記事です。


Stephen Bates氏は、Filiciss氏の Blender ビルドの中に Fabio氏のadvanced array パッチが同梱されていることを報告しています。

Stephen氏曰く、

noise offset がつきました。位置や回転、スケールのオフセット用に、散乱するための Empty を追加する必要はもうありません。

これは有機的モデリングにかけがえのないものとなるでしょう。私は多くの Blender ユーザがこれに興奮するに違いないと思っています。まだ考えている最中ですが、植物からビルディングや壁などに使用できるでしょう。

これは noise offset なしで制作したものですが、これがあれば、植物はもっとリアルになるでしょう。私は XFrog を買うことを考えましたが、今はもう必要ないでしょう。


Vimeo の Stephen氏の花が成長するエフェクトです。




Vimeo の Fabio氏のデモです。



リンク
http://www.graphicall.org/builds/builds/showbuild.php?action=show&id=1650


下記は前述の Fabio氏の Vimeoのページにあった文章の引用です。

2011/11/12で実装された機能
1) 位置のランダムバリエーション *方向の選択付
2) Offset(オフセット)値に Noise Factor を乗算可能
3) Lock: オフセットのロック
4) ロックしたオフセットの保存と読み込み(ロックが使用できなければ、再読み込み時に新しいオフセットになります)
5) スケーリングと回転のオフセット(この回転こそがメインテーマです)。
6) 選択された軸上の円内への要素の散乱。
7) ランダム Material


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki