関連ソフトウェア
関連ソフトウェア : Lightworks Video Editorがオープンソース化
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2010年12月01日 (6640 ヒット)

元記事:Lightworks Video Editor Open Sourced | BlenderNation

B@rt氏による記事です。


プロ用ノンリニアビデオエディタである Lightworks がオープンソースとして利用可能になりました。彼らの Web サイトはまだ完全に更新されていないため、私は正確には何のライセンス下でリリースされているかを申し上げることはできません。Lightworks は現時点では Windows用のみです。

Webサイトより引用すると、

Lightworks オープンソースプロジェクトが開始しました…

さかのぼること2010年4月、私たちは Lightworks をオープンソースにし、その最初のステージとして、このアプリケーションをフリーで利用可能にする計画を告知しました。私たちはこの最初のステージにたどり着けたこと、最も直観的かつ先進的なエディタのフリーのダウンロードを提供できることを非常に喜ばしく思っています。

Lightworks は Academy and Emmy 賞を勝ち取った、映像と放送業界において20年の歴史のある、プロフェッショナルグレードのエディタです。パルプフィクション、ディパーテッド、センチュリオン、シャッターアイランドなど、大量のフィルムをカットしてきており、先進的なトリミングやメディア管理からステレオ立体視の対応まで、さらに複数のセカンダリカラーコレクタなどのリアルタイムエフェクトと、編集ツールのすべてがあります。

Lightworks は先進的なエフェクトパイプラインがあり、GPU のパワーを活用します。リアルタイムエフェクトは最大2Kのワークフローに対応しており、もっとも先進的な編集アプリケーションです。


これについてはたくさんのレポートが過去数か月にありましたが、私は実際に目にするまで公開は保留していました。

リンク
Lightworks Webサイト
ソフトウェアとマニュアルのダウンロード


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki