応用
応用 : Big Buck Bunny が言語再活性化に使用される
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2010年11月07日 (1478 ヒット)

元記事:Big Buck Bunny used for Language Revitalization | BlenderNation

B@rt氏による記事です。


ここに絶滅寸前の言語を生存させる面白い方法があります。Big Buck Bunny がセイリッシュ語に翻訳されました。

Sam Sandoval氏曰く、

私の息子がアメリカのモンタナにある、言語再活性化学校に参加しています。私たちに部族の言葉は絶滅の危機に瀕しています。そのため、部族の何人かの教育者たちが、私たちの部族の子供たちが完全に没頭できる環境でその言語を習うことができる、Nkwusm セイリッシュ言語訓練協会学校を設立しました。





彼らは Big Buck Bunny を見つけ、この映画を使い、ストーリーを伝えるセイリッシュ語のナレーションを作成することに決めました。音声は私たちの長老である Pat Pierre氏によるもので、Big Buck Bunny は私たちのの子供たちに私たちの言葉を教えるのに使用されています。

これがその動画です。



学校側は Web と教室にもっとオリジナルコンテンツが増えることを願っています。




印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki