Blender.org > 開発者ミーティング
開発者ミーティング : Blender Developers ミーティングノート(100307)
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2010年03月08日 (1631 ヒット)

元記事:[Bf-committers] Developer IRC meeting minutes, march 7, 2010

Ton氏曰く、


こんにちは、皆さん。

以下は今日のサンデーIRCミーティングの要約です。
[wiki]
''1) 2.5プロジェクトの次のリリース''

-私たちには次の段階へのいい目標&ToDoリストが必要なことに全員が同意しました。Ton は Matt氏とできるだけ早く Alpha から抜けられる方法についての提案を作成する予定です。

-すでに述べられた、Emmanual Stone氏が氏の Nurbs ブランチの Trunk への統合についての検討を待っていることについて。ミーティングではこのコードを Blender がベータを脱するまで待っていてもらうことで合意しました。

-Tonは、私たちは「新しい物」は何も Blender Trunk には追加したくないのだと強調しています。すべての努力とヘルプの招待は、まず最初に BugTracker と、2.5 ToDoリストに向けるべきだと思います!

-2.5の Wiki の状況がかなり古くなっており、混乱します。修正すべきです!

''2) Durian ニュース''

-Pablo Vazquez氏(アルゼンチン)が今日アムステルダムに到着し、このプロジェクトの後半に加わる予定です。Dolf Veenvliet氏も二週間後に開始、William Reynish氏もチームに今月末参加する予定です! これでパートタイマーとオンラインのヘルプを除くと、10人のアーティストがアムステルダムでフルタイムで働くことになります。

-二つの非常にクールな機能:Brecht氏が、'per render-tile subdivision(レンダリングタイルごとの再分割)' を追加しました。これはマイクロポリゴンクオリティのディスプレイスメントを実現するものです。Campbell氏は GIMP で行うのと同様な、テクスチャをすばやくカメラリマッピングするツールを追加しました!
詳細は http://durian.blender.org をご覧下さい。


''3) その他の問題''

-Google Summer of Code が再び始まり、今週は支援する組織の募集を告知しています。Tom Musgrove氏が今年の Blender GSoCの申し込みと調整を志願されています。

-Blender の BugTracker とプロジェクトシステムがアップグレードされる予定です。FusionForge( http://fusionforge.org )のボランティアの方が手伝って下さる予定です。その結果、少なくとも Tracker の検索が再び行えるようになるでしょう!
[/wiki]
-Ton-


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki