関連ソフトウェア
関連ソフトウェア : バッチレンダラ、Blender++
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2009年10月13日 (1797 ヒット)

元記事:Blender++ batch renderer - BlenderNation

B@rt氏による記事です。


Blender++ は新たなバッチレンダラの一つですが、これには重要な違いがあります。それはクロスプラットフォームで、Windows、Linux、OSXビルドが利用できます。

Marco Rapino氏曰く、

空いた時間に私はこの便利な、Blender で単一のフレームとアニメーションの両方でバックグラウンドレンダリングするためのソフトウェアを開発するチャンスがありました。私はすでに super3boy氏の Fast F12と呼ばれるソフトがあることを知っていました。しかし、氏のアイデアは素晴らしいのですが、いくつかの点が気に入りませんでした。

・オープンソースでない
・Windows版のみ

これは .NET Framework 3.5を使用しており、Vista には含まれますが、Win XPでは(インストールが)必要でした。

更にこのソフトウェアで私が欲しかった物は、リモートコントロールでした。例えば、家でアニメーションのレンダリングを始め、その後オフィスに行くとします。同時に私はレンダリング状況を知りたいと思い、携帯電話やデスクトップクライアントから Blender++ サーバにアクセスし、どれぐらい進行してるのかを見るのです。恐らく私はなんらかの理由でレンダリングを止めたい、もしくは新しいものを開始したいと考えるでしょう。これは Fast F12 では不可能でしたが、Blender++には含まれているのです。
さらなる詳細とダウンロードはこちら:http://www.aktasway.com/blog/




なお、前述の氏のサイトによると、Pythonで制作されているそうで、Linux版とOSX版では wxPython 2.8.1が必要とのこと。Windows版のバイナリでは必要ないそうです。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki