技術・開発関連
技術・開発関連 : Webカムの映像でモデルを変形する Blender Live Shape 1.0
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2009年09月09日 (1680 ヒット)

元記事:Blender Live Shape ― Real-Time Displacement Modifier - BlenderNation

B@rt氏による記事です。

Sebastian Korczak氏は Blender と周辺機器を接続するのが好きです。氏の最新の実験、Blender Live Shape は、Webカムのグレースケール映像を元にした、リアルタイムディスプレイスメントモディファイア(Normalマップに似ています)です。詳細は以降をお読み下さい。

Blender Live Shape 1.0 from MyInventions on Vimeo.




Sebastian氏曰く、
ずっと前から私は Blender に興味がありましたが、今年、私は Blender に関連したエレクトロニックプロジェクトをいくつか始めました。恐らく皆さんも Web カムによりリアルタイムで Blender 内の3Dオブジェクトをコントロールするという私のテーマを見たいと思います(私はこれを Blender Live Shape と読んでいます)。

私は Processing を Web カムのキャプチャとグレースケール画像の生成に使用しています。Blender 内には分割した、Displacement モディファイアをつけた平面を置き、Python スクリプトで定期的にモディファイアのテクスチャを新しい画像に入れ替えます。バーチャルシリアルポートのペアでシンクロさせ、最後にリアルタイムに生成された Mesh オブジェクトを受けとります。Blender の標準のモードとゲームエンジンで動作します。すべてのソースコードは私のプロジェクトサイトにあります。私はいくつかの Python ライブラリを使用し、Webカムから直接 Blender にキャプチャすることができると考えています。

そのうち私は Web カム、Processing、Blender を利用した3Dスキャナを制作するつもりです。

リンク
Processing.org
Blender Live Shape ソースコード
Sebastian氏の Vimeo プロフィールとその他プロジェクト


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki