YafRay(&外部レンダラ)
YafRay(&外部レンダラ) : Indigo 2.0リリース
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2009年08月26日 (1746 ヒット)

元記事:Indigo 2.0 Released - BlenderNation

B@rt氏による記事です。
(最近商用化された)Indigo のバージョン2.0がリリースされました。

Ben Nolan氏曰く、

私たちは Indigo 2.0を安定版としてリリースしました。コミュニティと話し合い、フリー版のユーザがもっと便利になるよう、フリーバージョンのレンダリングサイズの増加と、ロゴサイズの縮小を行いました。
以下はIndigo 2.0のアナウンスです。

私たちは商用化したにもかかわらず、Indigo に参加する新しいユーザと出会えて本当にうれしいです。個人的には私は seanser氏wytraven氏のような、Blender 発の人たちのモデリングの品質に驚いています。

告知より
Indigo のグラフィックユーザインターフェイス(GUI)が書きなおされ、パワーと使いやすさが向上しました。インタラクティブトーンマッピング、レイアウトブレンディングなど…が GUI で可能になったのです。Indigo の主要な新機能はモーションブラ―、レンダーノードGUIによりカスタマイズ可能な簡単ネットワークレンダリング、完全なユニコードのサポートなどです。サブサーフェススキャッタリングもスピードアップし、aperture diffraction(グレア)も改良されました。

Indigo エクスポータプラグインも大幅に改良され、簡単に使えるインストーラを備えました。また、Indigo エクスポータプラグインが Indigo Material ファイルを読み書きできるようになり、アーティストは高品質な Indigo Material のフリーのオンラインリポジトリ、Indigo Material データベース(http://www.indigorenderer.com/materials/ )を使用できます。

リンク
Indigo 2.0 Stable!
Indigo Blender exporter ('blendigo') manual


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki