作品紹介
作品紹介 : ミュージックビデオ:Marsman en Kadee
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2009年06月13日 (1451 ヒット)

元記事:Marsman en Kadee - BlenderNation

B@rt氏による記事です。

Marsman en Kadee: Hij is een baas from Joost de Jonge on Vimeo.



Joost de Jonge氏曰く、


私はミュージックビデオにお金をあまり払うことのできない、駆け出しのミュージシャンたちとたくさん会っています。しかし、私は彼らに、勢いのある、目立つようなミュージックビデオで自分自身のプロフィールを紹介するチャンスを与えてあげたいと思っています。それが私が2Dのビデオクリップを Blender で作成する理由です。簡単で、無限の可能性があり、擬似3Dの見た目と3Dの動きが面白いからです。

このビデオはラッパーの 'Kadee'氏 と、ビートメーカーの 'Marsman'氏のために作ったものです。彼らは私の有名な作品を知っており、私にミュージックビデオを頼みました。そして彼らは 'Hij is een baas'(「彼はボス」)というオランダ語の歌を私に送ってきました。彼らは私が気に入ってくれればやってくれるだろうといい、そして私はこれを用意したのです。

私は自分のしていることに自信があり、一人で仕事していてアイデア全体が私の頭の中にあったため、私が把握するための脚本や場面リスト、ストーリーボードは作っていません。私はこのプロジェクトを直接手首から Inkscape ですばやくスケッチし、PNG ファイルでエクスポートしました。

全体で最も大変な仕事は、リップシンクでした。アニメーションする素材を使用しているため、ビューからはどのような状態になっているかがわからず、リップシンクされているかをどうかを見るため、口だけをレンダリングしなければなりませんでした。このアニメーションは残りのアニメーションを行う前に始めしました。なぜなら、最悪の物を最初にすべきだからです。

リップシンクは平面の UV で、口のテクスチャの ofsX をアニメーションすることで行いました。「矢印のついた円」を回転することで、口のコントロールをしています。20°毎に絵が変更されます。目についても同様です。

進行が早く、クライアントが自由にしてくれたので、このプロジェクトの作業は楽しかったです。結局、プロジェクト全体を40時間以内で行いました。

www.gewoonnietnormaal.nl の私の他の Blender プロジェクトもチェックしてみて下さい。私は3D作品も制作しており、いくつかのプロジェクトが進行中です。

元記事に制作時の画像がいくつかありますので、そちらもご覧下さい。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki