技術・開発関連
技術・開発関連 : Google 協賛のプログラミングコンテスト、Hackontest
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2008年04月25日 (1566 ヒット)

元記事:Hackontest is a new Google-sponsored at BlenderNation

Tim Formica [Room335]氏による記事です。

皆さんは24時間コーディングできますか?
Hackontest は、新しい Google がスポンサーの、別々のオープンソースプロジェクト間による、24時間プログラミングコンテストです。目的はフリーソフトウェアプロジェクトのユーザのニーズに沿った強化と、オープンソースソフトウェアがどれぐらい熱心に開発されているかを視覚的にすることです。


現在のオンラインの選択プロセスでは、
オープンソースソフトウェアのユーザと開発者が機能のリクエストの投稿と、それらの評価、コミットを行う仕組みになっています。2008年8月1日、Hackontest の審査員は3つのもっとも有望なチームを選び、それぞれのチームに、2008年11月24、25日にスイスはチューリッヒで行われるコンテストの参加するための旅費を無料にする予定です。

Hacking 24 hours は etoy.CONTAINER 内で行われ、チームと彼らの仮想的に出席しているコミュニティが、オンラインのレーティングと審査員のセレクションを元に、いくつかの機能を実装します。最終的に Hackontest の審査員がコードを評価し、総額8500米ドル(約88万円)が勝者に贈られます。

審査員は10人の著名なオープンソース貢献者によって構成されています。Jeremy Alison氏(Samba)、Jono Bacon氏(Ubuntu)、Brian W. Fitzpatrick氏(Subversion)、Martin F. Krafft氏(Debian)、Alexander Limi氏(Plone)、Federico Mena-Quintero氏(GNOME)、Bram Moolenaar氏(vim)、Bruce Perens氏(OSI founder)、Lukas K. Smith氏(PHP)、Harald Welte氏(gpl-violations.org)です。

私は Blender をプロジェクトのリストに追加しました。もし3人の才能溢れる Blender プログラマのチームにより、24時間の間に実装可能な面白い機能があれば、そのアイデアを検討材料として送ってみるといいでしょう。
さらにあなたが才能溢れる Blender プログラマであれば、その参加を考えてみてはいかがでしょうか。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki