スクリプト・プラグイン
スクリプト・プラグイン : Vectex: SVG によるベクトルテクスチャプラグイン
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2008年03月09日 (5210 ヒット)

元記事:Vectex- SVG Vector Texture Plugin for Blender at BlenderNation

Virgilio Vasconcelos氏による記事です。

Blender ユーザの Marcelo de Gomensoro Malheiros氏が、ベクトルテクスチャプラグイン:Vectex の最初のバージョンをリリースされました。
Blender user Marcelo de Gomensoro Malheiros have just released the first version of his vector texture plugin: Vectex.

いまいちよくわからない? 例えばビットマップのロゴを貼り付け、クールなワインボトルを作成したとしましょう。皆さんは今、ロゴの細部が写るところからフレーム内にボトル全体が写るまでカメラをズームアウトするアニメーションを作るという素晴らしいアイデアを持っています。

でも…ロゴを激しく大きなビットマップにしなければ、ズームの結果は思ったよりよくはならないでしょう。そんなとき、このプラグインが非常に便利です。


作者によると、
主な目的は、テキストやサイン、その他ベクトルアートをビットマップ画像にわざわざ変換しなくてもちゃんとレンダリングできるようにすることです。正しく使えば、品質の向上と、ビットマップメモリの節約の両方が期待できます。


こちらの短い YouTube ビデオをご覧になれば、これがどれだけクールなものかはっきりとわかるでしょう。

このプラグインの主な機能は以下のとおりです。[wiki]
-パスとソリッドカラーを使用した基本的な形状の SVG のサポート。
-Blender の最終出力に適した解像度で、必要な部分(タイル)のみを計算し、任意のディテールのテクスチャをレンダリングできるようにします。
-Anti-Grain Geometry (AGG) ライブラリ使用により、非常に高速かつ正確にレンダリングします。
-タイルはキャッシュされ、必要な間、もしくはメモリ許容量に達するまでメモリ内に保持されます。また、どれぐらいのメモリが使用されているかを見ることもできます。
-タイルにはソリッドカラーが一つの RGB として効率よく格納されており、メモリ使用量の節約とパフォーマンスの向上を行っています。
-トライリニアテクスチャ(ミップマップとバイリニアテクスチャ補間)を実装。
-別々のディテールレベルの識別のため、テクスチャにカラーコードを適用可能。
-SVG の図が描画される場所のベースカラー(ペーパーカラー)を指定可能。
-SVG ファイルを指定する、シンプルなテキストエントリを持ちます。
-プラグインの複数のインスタンスをそれぞれ別のテクスチャと設定で平行して使用可能。
[/wiki]詳細は BlenderArtists.org のスレッドをお読み下さい。
この非常に便利なプラグインを作成された Marcelo氏に感謝!


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

投稿者 スレッド
nonchang
投稿日時: 2008/3/9 17:10  更新日時: 2008/3/9 17:10
常連
登録日: 2006/3/12
居住地: さいたまー
投稿数: 51
 Re: Vectex: SVG によるベクトルテクスチャプラグイン
ベクターとの親和性がテクスチャとして生きるのは興味深いですね。
PantoGraph: The Vector Rendererと組み合わせてbakeできたりしたら夢広がりそう

投稿者 スレッド
yamyam
投稿日時: 2008/3/9 19:45  更新日時: 2008/3/9 19:45
管理人
登録日: 2004/4/27
居住地: そうや、うちはおおさかやー
投稿数: 4314
 Re: Vectex: SVG によるベクトルテクスチャプラグイン
メカなんかで重宝しそうですよね。
PantoGraph の記事も追加しましたのでよろしければそちらもどうぞ。

投稿者 スレッド
mura
投稿日時: 2008/3/10 12:12  更新日時: 2008/3/10 12:12
長老
登録日: 2005/5/22
居住地: 東京も長いけど基本寒い地方ですね
投稿数: 377
 Re: Vectex: SVG によるベクトルテクスチャプラグイン
こんにちは。日々のBlenderingありがとうございます。

 ついにフルベクター(3Dはベクタグラフィックですよね笑)になる日が来ましたね。またBlender.jpの情報にお世話になりました。

 私は解像度に依存するビットマップが嫌いで、こういうツールがでないかと願っていました。ついについに…。ベクタのテクスチャは流行らないので、なくなってしまわないといいのですが。GNU世界で残っていくことを切に祈ります。(maxでは、かつてcombastionとの連携でベクタテクスチャが使えたのですが、使う方が皆無だったのか話題に上りませんでした。というか高価すぎて)

 ベクタレンダラも作った方がいるようですね。ver2.25用のS2flenderはよく落ち、SVGにもはきだせなかったので使用を見送ったのですが、ようやく次が出てきたようですね。フリーツールの作者さん諸氏に感謝です。

投稿者 スレッド
yamyam
投稿日時: 2008/3/10 12:48  更新日時: 2008/3/10 12:48
管理人
登録日: 2004/4/27
居住地: そうや、うちはおおさかやー
投稿数: 4314
 Re: Vectex: SVG によるベクトルテクスチャプラグイン
こんにちは。多くの人にとってはテクスチャをビットマップで作成する方が楽だとは思うのですが、上にも書いたような、メカや家具、雑貨の類のような、かっちりとしたテクスチャには最適だと思います。

元記事では動画が例としてあげられていたのですが、静止画像、特に最終結果が印刷物である人には重宝されるでしょうね。

商用物では需要がなければ費用が回収できず立ち消えしてしまいますが、フリーでもある程度は影響するにしろ、残っていく可能性は高いと思います。オープンソースならなおさらですね。非常にありがたいことです。

投稿者 スレッド
mura
投稿日時: 2008/3/10 13:37  更新日時: 2008/3/10 13:56
長老
登録日: 2005/5/22
居住地: 東京も長いけど基本寒い地方ですね
投稿数: 377
 Re: Vectex: SVG によるベクトルテクスチャプラグイン
そうですね、オープンソースは後の世の人への財産だと思います。商用ツールの世界は世界で盛り上がっていただきたいものですが…。

動画、見ましたが、虎のドロー絵にどこまでも迫るのはすごいです。  ありえなーい!
いやー勉強しなくてはなりません(汗

訳を拝見しますと、単にドローを貼れます程度ではなくてほんとうにしっかりした内容のもののようですね。flenderは機能するBlender2.26と一緒に残してありますが、これはまたBlender更新を「Vectex機能止まり」にしてもいいかも…
いい情報をありがとうございますっ。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki