コンテスト
コンテスト : Strange Behaviourコンテストに応募されたアニメーション
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2007年10月29日 (1739 ヒット)

元記事:Animation- Strange Behaviour at BlenderNation

B@rt氏による記事です。

ポーランド人の Blender ユーザ、Anna Celarek氏が Blender のアニメーションを CGSociety の 'Strange Behavior' コンテストに応募されました。非常に独特なビジュアルスタイルと面白いプロットを持っています。その上さらに、これが彼女の最初のプロジェクトなのです!

Anna 氏が CGSociety フォーラム (ここここ)で書かれていたところによると:
これはねずみを捕まえようとする、とある猫に関するストーリーです。ねずみは結局猫より勇敢で、最後には猫が捕まえられてしまいます。

まだ多くの間違いがあることに気づいています。特に空だったり、オブジェクトがお互いに重なり合っていたり。でも、これが最初の3Dアニメーション、最初の Blender のプロジェクトなので、この結果には満足しています。多くのことを学んだことが、私にとって最も重要なことでした。

最初は Blender には非常に混乱しました(私は以前Maxで作業していました)。しかし、最初のショックの後は、非常に効率的に作業する方法を学びました。大抵のことがMaxに比べより上手く解決できると私は思っています。ユーザインタフェイスも一度使用してみればよくなってると思います。展開については非常によく、スキニングやノードベースの Material エディタやビデオエディタ(Composite)もできます。
唯一大きな弱点は、Blender用 Vray がないことです。関連しあう大きいシーンに関する限りでは、少しワークフローに違いがあります。Max では X-Refs を使用していましたが、ここでは違う解決をしなければならず、その方法を見つけるのに時間が必要です。


リンク:
- Watch online
- Download Quicktime(25MB)


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki