技術・開発関連
技術・開発関連 : Blender Physics Development Sprint
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2007年10月13日 (1391 ヒット)

元記事:Blender Physics Development Sprint at BlenderNation

Kernon氏によると、Blender Institute が、10/10・11に、Blenderの物理関連のコード開発のスピードアップとシンクロを目的としたミーティングがおこなわれた模様。参加者は Daniel Genrich氏、Jens Ole Wund氏、Nils Tuery氏、Janne Karhu氏、Campbell Barton氏、Brecht van Lommel氏、Ton Roosendaal氏です。この
こちらからの引用によると、

以下はその議題です:
- ベイキングの統合、レイヤーベイク、ベイクの編集、Bakeモディファイア…
- 単位、モジュール間での統一方法と、UIでの表現方法、メートル、インチなどを可能に
- API: 複数のプロジェクトでの共通の特徴の発見…物理演算を援助するライブラリ?
- 一律の衝突判定ライブラリ、空間ルックアップライブラリ…
- Bullet のような外部システムの利用
- UI / ツール面、3Dウィンドウを使用した(ボタンの少ない)デザインツール、素晴らしい剛体ツールキットのデザイン
- スレッディング、OpenMP
- キャラクタアニメーションでの物理演算、「コントローラ」コンセプト

この成果はBlender Conferrenceで披露されるとのことです。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki