作品紹介
作品紹介 : The Goat, The Boy and The Sun
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2007年06月08日 (1462 ヒット)

元記事:"The Goat, The Boy and The Sun" by Martin White at BlenderNation

MathiasPedersen氏の記事によると、トレイラーが2005年の Suzanne Award の Best Animation 賞にノミネートされていた、Martin White氏のこの作品の20分の全編が完成したとのこと。元記事内に埋め込まれてる Google Video で視聴できます。

氏は Blender と YafRay で作成されていた画像に感銘し、オープンソースソフトウェアを作成することを決断されたそうです。実際、レンダリングはすべて YafRay で行われており、星空と霧だけが Blender でレンダリング、合成されています。また、日中のシーンでは Glow エフェクトが Blender で行われているとのこと。あと、00:07:20のシーンでのモーションブラーを手描きで行っているそうです。

3Dアニメーションを作ろうとしたきっかけは、子供の頃に TRON を観てからだとか。作品の構想については、英国 BBC で観た Kurt Masur 氏指揮の Prokofiev: “Scythian Suite”からひらめきを得ているそうです。これはディズニーのファンタジアの中の一曲でもあり、他にも Prokofiev の曲からヒントを得た作品を制作されているそうです。

氏はこの作品を BBC に売り込んでおり、効果音をつけることをアドバイスされたそうです。元記事には、この Martin氏のブログなどのリンクもあります。興味のある方はどうぞ。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki