関連ソフトウェア
関連ソフトウェア : フリーのプロシージャルテクスチャ生成ツール、MapZone
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2007年06月02日 (3224 ヒット)

元記事:MaPZone- -The Most Powerful Texturing Tool Ever- at BlenderNation

Kernon氏の記事によると、この MapZone は作者の Allegorithmic氏の持つ特許による FXMaps テクノロジを元にした、テクスチャの編集とマネジメントを行うツールだそうです。単にビットマップテクスチャを出力する他、ProFX2ライブラリを使用することにより、他のプログラム中でメモリ消費を抑えつつ、後でレンダリングすることもできるそうです。むしろ、作者としてはこっちの方(ミドルウェア)を売り込むため、もしくは補助ツールとしてこの MapZone を作成されているようです。そのため、この MapZone はフリーです。

機能ですが、ディフューズ、スペキュラ、Normal マップなど、全てのマップに対応しており、これらを組み合わせることもできます。もちろん、解像度に依存していません。作業は元記事のスクリーンショットを見ればわかるように、ノード形式で編集します。種類も単に模様を生成する物だけでなく、SVG やビットマップをインポートしたり、ぼかしなどのフィルタを行うノードがあります。UI は割と独特ですね。

少し取っ付きにくい感はあるものの、使いこなせると重宝するツールといえそうです。"The Most Powerful Texturing Tool Ever(今までで最もパワフルなテクスチャリングツール)" というだけあって、非常に高機能です。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki