作品紹介
作品紹介 : どちらが写真でどちらがレンダリング画像?
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2007年05月04日 (2003 ヒット)

元記事:Which is the photo and which is the render- at BlenderNation

Kernon氏による記事です。

もしどちらの画像が写真で、どちらが Blender でモデリングされたシーンなのかお判りでしょうか?
(訳注:画像は元記事を参照して下さい )

Sonix 氏は Blender であるシーンをモデリングし、Maxwell Renderer v1.1でレンダリングされました。最終的なコンポジットと調整は PhotoShop で行われています。モデリング、テクスチャリング、ライティングが上手く行われ、写真とレンダリング画像を見分けるのが難しいぐらいになっています。皆さんは違いが判りますか?

詳細(含ワイヤフレームスクリーンショット)はこちらのスレッドをご覧下さい。
Sonix氏に拍手!


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

投稿者 スレッド
Heayan
投稿日時: 2007/5/4 12:36  更新日時: 2007/5/4 12:36
半人前
登録日: 2005/11/16
居住地: Katsushika Tokyo
投稿数: 32
 Re: どちらが写真でどちらがレンダリング画像?
一見シンプルな作りなのに・・・凄すぎますね。

引用:
皆さんは違いが判りますか?

私は・・・一応分かりました。
レンズは中心から外周に行けば行くほどボケや歪(ひずみ)、滲(にじ)みのようなもの(専門的に言うと収差)が発生しやすいので見分ける基準になります。

しかし、作例ではそれも極僅かですし、中央部分でトリミングしたら判断のしようがありません。

投稿者 スレッド
yamyam
投稿日時: 2007/5/4 13:12  更新日時: 2007/5/4 13:12
管理人
登録日: 2004/4/27
居住地: そうや、うちはおおさかやー
投稿数: 4287
 Re: どちらが写真でどちらがレンダリング画像?
当方はむしろシンプルなのが功を奏したと思います。複雑な形状やテクスチャで情報量が増えるとボロが出やすいのと、人が無意識に行う補完があまり働かなくなってしまうのではないかと思うのです。

あと、おっしゃるとおり、レンズによるひずみや収差は判断するのに非常に有効ですね。
もう十年もしたらもっと手軽にこのクオリティの画像が作成できるようになるんでしょうか…恐ろしいですね。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki