Blender.org
Blender.org : Google Summer of Code 2007への参加の募集
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2007年03月16日 (1635 ヒット)

元記事:Google Summer of Code 2007 at BlenderNation

B@rt氏による記事です。

今年も Google Summer of Code 2007 が門戸を開き、Blender Foundation の申し込みも受理されています。この GSoC は、オープンソースの申請に参加し、新しい機能を開発する生徒たちを支援するというもので、過去にも流体シミュや Sculpt ツール、モディファイアスタックなどの新機能を私たちにもたらしました。

以下は GSoC ウェブサイトからの引用です。


引用:
Google Summer of Code とは?

Google Summer of Code™ は、様々なオープンソースプロジェクトのためにコードを書かれた学生の開発者たちに奨学金を提供するものです。Google はいくつかのオープンソース、フリーソフトウェア、そして技術的に関連のある団体と協力し、三ヶ月を超える期間に、様々なプロジェクトに確認・資金提供を行います。
これまで、このプログラムは合わせて1,000人を超える生徒たちを、100を超えるオープンソースプロジェクトにもたらし、数十万行ものコードが生産されました。このプログラムは2005年から始まり、大成功を収めた2006年に続き、今年で3年目になります。

もし貴方がプロジェクトを持っており、参加してみたいのであれば、直接 Google Summer of Code ウェブサイトへ行ってみて下さい。また、bf-committers メーリングリストで、貴方の意思を Blender の開発者たちに伝えて下さい。もし、腕はあるけどいいアイデアが浮かばない…という人は、Wiki をチェックしてみて下さい。プロジェクトの提案のリストが掲載されています。

締め切りをよく確かめてください。申し込みは3月24日までにしなければなりません!

そういえば ML の方でも、すでにNPR(トーンや手書きなどの技術)のレンダリングや、Material ブラウザといった、興味深いアイデアが挙がっています。
腕に自慢のある方は是非。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki