Blender.org > 公式リリース
公式リリース : Blender 2.42a リリース
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2006年07月26日 (2699 ヒット)

元記事:blender.org -- Blender 2.42a update

遅くなりましたが、昨日お伝えしたとおり、2.42aがリリースされています。
以下はton氏による記事です。

2.42の Blender Player が動作していませんでした。Linux 用の Python も新しいバージョンにアップグレードされています。

従来どおり、この最新リリースはこちらからダウンロードできます。

二つの主な理由により、今回の更新が行われました。
- Blender Player がすべての OS 用で機能していませんでした。

- Linux 版が Python 2.4.3 で再コンパイルする必要がありました。これで最新の Python をインストールした人でも動作するようになりました。

もちろん、ここ1週間のバグも少し修正されています。


- Materials: Material ノードに何もない時に、Halo をセットするとクラッシュするバグを修正。

- Materials: copy/paste オプション(アイコンボタン)がノードツリーでは正しく動作していませんでした。

- Render: "Border" オプションの使用時、最後にウィンドウを再描画するのを忘れていました。

- Composite: Translate ノードがすべてのノードタイプで動作していませんでした。(注意:まだ Blur ノードに対しては動作しません)

- Composite: Group に新しいノードを追加すると、最終的な結果に更新するように。

- Composite: Vector Blur ノードが Image に、B&W(白黒) の Input を許容するように。


- UV Image Window と Node Editor が正しく、Premul Alpha 画像を描画するように。

(注:Premul でない画像のサポートは、後で「Alpha キー」が追加されます)


- Scripts: mesh_skin が動作していませんでした。

- Scripts: vrml97_export が不当に一時 Object を使用していました。

- Python API: Image.GetCurrent() の "Render Result" のための修正。

- Python API: me.faces.delete() のクラッシュを修正。


- 3D Window: 複数の 3DView を持ったとき、ときどき間違った移動補正がかかっていました( Object の移動が、マウスの移動に伴っていませんでした)


- Sequencer: ガンマの間違いを修正。


- Fluids: 手動による viscosity の設定が動作するように。


リリースするにはあまり多くの変更はありませんが、明らかに更新の価値があると思われます。

CVS は再び凍結が解除され、新しい開発作業が始まっています…そのうちクールな機能がでてくるだろうと予測しています! しかし、まずは素晴らしい Siggraph でのショーを行いましょう!

それでは。

-Ton-


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki