作品紹介
作品紹介 : Blender Users' Work from Elysiun(1/16)
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2005年01月16日 (2046 ヒット)

Elysiun::Finished Projectsから、最近までの作品をご紹介。

abstract: basal enactment
block01cube氏作。こういった作品はどうやって作られているんでしょうね。一度ワイヤフレーム画像を見てみたいです。

Mars, Phobos, and Monolith
Howitzer氏作。今、2001年のDVD買ってそのままなのを思い出しました。

Untitled
Arowe氏作。細かく作られたい建物を惜しげもなくグロウで飛ばすのがいさぎよいというか。

school event poster all done in blender
xenithi氏作。楽しげなポスターです。人目を引く派手でポップなデザインもナイス。

Some simple things for my work
Roger氏作。おしゃれな映画館ですね。アニメーションGIFもいいです。

mystical flame (particle animation)
zdk1氏作。一風変わったParticleによる炎のアニメーション。仕掛け花火のようで面白いです。

think big (1/12/05: second render posted bottom of page 1)
Robertt氏作。光の中に浮かびあがる大きな…。題どおり、URL先スレッドの下の方にも新しい画像があります。

Doctor Octopus
blend1988氏作。触手の部分なのですが、ディテールが細かいです。

Sunrise on a New Era

blend1988氏作。レンズフレアが美しいです。どういう空間なんでしょうね。宇宙船?

Sunset
ZBeeblebrox氏作。夕日射す美しいシーン。背景はTerragenだとか。

Tree study.
sonix氏作。L-Systemによる木の画像。まとまりがないのが残念ですが、生い茂ってる感じがいいですね。

Lava
encon氏作。こちらも変わった溶岩のアニメーション。ずっとみてるとトリップしそう。

Material Challenge #4: Rusted Metal
Raseri氏作。Blender Battlesの作品だそうです。

Rust ball for blender battle
jackblack氏作。浮き上がった部分の縁がいい感じ。

Rust (Procedural Challenge)
Wiggie氏作。むしろカビのような趣きも。

"She took a Greyhound from Market Street..."
erich氏作。服装をみると50年代あたりでしょうか。バスのサビがいい感じです。

human condition
Robertt氏作。埋め込まれた宝石(?)と、細かい台座が美しいです。少し蓮っぽいかも。(汗

easily passed by I
basse氏作。少しグロいですが、非常にアーティスティックな作品と思います。

Two (count'em TWO) animations
NQE1氏作。二つのミニアニメーション。一つめはゴミ箱に捨てられたちびた鉛筆とチョコレート(?)のお話。二つめはロゴアニメーションです。

Pocketwatch Finished
Dbugged氏作。YafRayでレンダリングされたリアルな懐中時計です。リンクが貼られていたWIPスレッドによると、モデリングにはS68氏のGearスクリプトが使用されたとのこと。

Fountain Of Life
Subsurf氏作。草がリアルな泉。なんかの装置(泉もその一種なんですが)にも見えます。

Tree test
S68氏作。こちらはArbaroというJavaのツールによる木の作成テスト画像です。インポートに6000秒というのは敷居が高いですが、非常にリアルな樹木が作成されています。

Rubik´s clone
Avier氏作。AO+HDRI(SKYMAP?)でレンダリング。シンプルですが綺麗でいいですね。

Minnaert shader - testers please!
lancelet氏作。氏がTuhopuuBlenderにコミットされたMinnaertシェーダのデモです。
他のシェーダとともにその比較の画像が挙げられています。

the vase
paperboy氏作。壷を見上げているキャラクタが可愛いです。

Thorn Ring
blend1988氏作。1時間としては非常にいいと思います。

Drawing Table
Roger氏作。氏のお父さんの会社のサイト用のFlashだそうです。かっこいいですね。

Shuriken (Newbie model)
StaticDemon氏作。これでは刺さらないような気もしますが、一つのデザインとして作成されているのであれば、これはこれでありかもしれません。

medical pic (inspired by izmier post)
bullx氏作。リアルな薬とその箱。広告目的なのだそうです。なんの薬なんでしょうね。

the issue of nudity (nudity)
basse氏作。こちらも氏によると実験的な作品だそうで、ワイヤフレームはカオスを作り出し、動きを表現しているとのこと。かつてはこのワイヤフレームやテカテカのプリミティブによるオブジェクトが3Dという未来的な画材のイメージとして使用されていた時代もありましたが、現在ではその表現力が上がるにともない、そういった3DCGならではの表現というのは消えつつある(前者は作業画面や分析画面といったイメージで使用されていますが、後者は陳腐化しているように思います)と思います。
そんな中、3DCGならでは、もしくは3DCGを利用した、新たな表現の可能性を見つけることは非常に興味深い事だと思います。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki