YafRay(&外部レンダラ)
YafRay(&外部レンダラ) : YafRayサイトが大きくリニューアル
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2005年01月11日 (1997 ヒット)

元記事:New YafRay site

www.yafray.org/が大きくリニューアルしています。しかし、その裏には色々と事情があったようです…。

以下はyafray.orgの2005/01/09のニュースからの引用です。

私たちが以前のYafRay Webサーバに抱えていた問題を解決するため、この新年に、新しいホスティングサービスと契約しました。

YafRayの開発は活動中で、変化中です。内部構造が再構築中で、新しいコードの構成方法が議論されています。YafRayの開発者達はよりパワフルでより多用途、そして速いYafRayを達成するため日夜奮闘しています。

この偉大なる変化(大言壮語なフレーズですが!)の間、YafRayが進化するのは明白でした。去年の12月、バルセロナでのBlenderの会合の間、新しいYafRayの姿がおぼろげに見え始めていました。Javier Galan(Chronoh)氏のノウハウと、私たちの新たなWebマスターにより、早急かつスムーズに変更ができました。感謝します。

すべての変更にともない、不幸な出来事が起こっていました。知性があるか疑わしい人物による悪戯の実行により、フォーラムのデータベースが消されてしまいました。
私たちは誰がこんなひどい仕打ちをフリーソフトプロジェクトに与えたかは判りませんが、日々のバックアップコピーをとっていなかったのは私たちのミスです。私たちはそこからすべての責任を負います。

幸運にも、私たちは続ける決意ができました。この新しいWebサイトで私たちがより組織化された新しいフォーラムをリリースできることはなんの疑いもありません。そして皆さんの助けにより、以前のフォーラムのように、リファレンスとなっていくことでしょう。もしそれが以前より優れていなくても。

まだ多くのやるべきことがあります。以前のサイトの大きな欠点の一つに、ユーザと開発者にとって乏しく、組織化されていないドキュメントがあります。この新時代に私たちはプロジェクトのクオリティに焦点をあわせた、ドキュメンテーションの管理に身をゆだねることにしました。そのため、私たちはWikiを用意し、そこにセクションを作り、私たちが出会ったすべての情報とチュートリアルを投稿しようと思います。私はチュートリアル、技法など、共同して働く意志のある人を求めたいと思います。100ページの論文を書く必要はありません。すべての寄稿は、価値があり、恐らく他のユーザにとって役立つものであれば、どんなに大きく(もしくは小さく)ても構いません。

これに加え、Blender.orgの好意により、彼らの開発Wikiに少しスペースがあります。私たちはここにYafRayの改良と開発の決定などの最新の情報を投稿する予定です。

終わりに、小さなニュースを。新しいコードデザインが実現される前に、私たちは近日中(来るべき次週)に、YafRay 0.0.8をリリースしたいと思っています。ご期待下さい!

Luis Fernando Ruiz.

翻訳して下さったDavid Garcia Quintas氏に感謝。

旧YafRay webサイト: old.yafray.org.


ひどい話ですが、これをバネに、このプロジェクトがより大きく羽ばたくことを願うばかりです。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki