レンダはPuppyよりUbuntuの方が早かった…

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

通常 レンダはPuppyよりUbuntuの方が早かった…

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2015/1/20 0:08
mura  長老 居住地: 東京も長いけど基本寒い地方ですね  投稿数: 377
こちらで以前、BlenderはUbuntuLinuxより、軽量OSのPuppyLinuxの方が早いと書いた気がするのですが、気になって自作シーンのレンダリング時間を計ってみたところ、Ubuntuの方が早いという結果になりました。

詳しく書いても読みにくいと思うので、はしょりますと、風景にキャラ5体、ボリュームシェーダと屈折も多用するというシーンを、32ビットの古いノートPCでレンダリングしました。

● PuppyLinux (571JP)
レンダリング時間 40:12

● UbuntuLinux (14.04LTS)
レンダリング時間 38:06

30分程のレンダリングの何分かUbuntuの方が早い、という結果になりました。シーンにもよるのでしょうが、PuppyはUbuntuを軽量にしたOSなので早くてよさそうなのですが・・・。

しかし例えば、軽量OSを使って、2GBメモリPCの1.9GB近くをBlenderに使えれば、その増えた数百MBでできない静止画ができたり、アニメがよく付けられるということはあると思います。2GBメモリ等のチープ環境でレンダリングしきれないシーンは、PuppyLinux(571JP)をお試しあれ〜。Blender2.73もクリックのみで起動できます。(^^)

投票数:7 平均点:0.00

  条件検索へ


ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki