投稿者 : yamyam 投稿日時: 2013年04月06日 (2130 ヒット)

Blender 2.64になってから導入された機能の一つに、色管理があります。
地味ながら重要な機能であり、特に合成ではちゃんと管理をしないと、後で面倒なことになります。

これをnaoki氏がコンポジットの経験から、Blenderによる色管理についてわかりやすく記述されています。以下はリードの引用です。


カラーマネージメント ・ リニアワークフロー ・ シーンリニア
最近話題に上がりやすいこのワード。複雑に考えれば非常に奥が深く、簡単に捉えればそんなに難しくありません。

これらを行うことで物理的に正しい計算が行われ色の破綻や色のズレが起きにくくなります。
また実写合成における色合せが非常に楽になります。

そしてこれらのがよく考えられているのがBlenderです。

ということで元々書きかけていたのでCGWORLD v.176号に便乗というわけでも無いのですがそんな感じでw
より詳しく知りたい方はそっちを見てみてはいかがでしょうか?

ってことで何で自分がそこまでBlenderを推奨するのかが幾分分かってもらえればと思います。
またBlenderを参考に他のソフトではどうすればいいのか?ってのもわかると思います。


CGcompo カラーマネージメント ・ シーンリニアワークフロー をBlenderで学ぶ


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2013年04月04日 (11129 ヒット)

かの友氏がまたまたやってくれました。タイトルどおり、After Effects のエフェクトを Blender で再現した例と解説、Blendファイルを公開されています。

tomo@web

レンダーレイヤーやコンポジットノードの知識を持つ中級者以上が対象となっていますが、「何ができるか」「どうやってできるか」を知るいいサンプルとして見ておくのもいいでしょう。

もうご存知だと思われますが、友氏はキャラクターをつくろう! 3DCG日和。 vol.3 -Blenderでつくる、ポリゴンキャラクターという本も出版されています。そちらも興味がありましたらどうぞ。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2013年01月08日 (2917 ヒット)

すっかり遅れてしまいましたが、以前ご紹介しました、CG Cookie の Animetion Toolkit 内で使用されるキャラクターリグ(Flex Rig)が、予告通り無料でダウンロード可能になっています。

ダウンロードはこちら。ダウンロードには BlendSwap への登録が必要です。ライセンスは クリエイティブ・コモンズ表示です。
なお、本編の Animetion Toolkit については、Blender e-shop からも購入できるようになっています。なお、こちらは DVD 媒体の販売となっています(35ユーロまたは42.70ドル)。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2012年11月15日 (7768 ヒット)

先日 Windows8 64ビットを導入しました。
Blender に関するトラブルなどを少しメモしておこうと思います。もし何か気づいた点などがあれば教えていただければ幸いです。


■Blender の動作状況


現状では通常どおり動作しています。基本的に中身は Windows 7とほぼ同じですので、Windows 7で動く物のほとんどは動作するでしょう。動かないのはセキュリティ上問題になりそうな、システムに深くかかわる物(デスクトップ改造ツールやフックを使用するも、ドライバなど)ぐらいだと思われます。

ただしいくつか問題になるであろう点を少しリストアップしておきます。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2012年11月04日 (3185 ヒット)

Blender Cookieのアニメーションチュートリアルシリーズと、キャラクタ専用高機能リグ

すごく今更になってしまったのですが、先月の Blender Conference 2012で公開されていた、非常に高機能なアニメーションリグ付チュートリアルシリーズのプレオーダーにまだ間に合いそうだったので簡単にご紹介します。

注意:先日のBlender Conference でのツイッターの発言でキャラクタリグが$38と発言しましたが(該当記事は削除済)、チュートリアル全体込みでした。訂正しお詫びします


このシリーズでは、キャラクタアニメーションを学べるもので、特筆すべきは使用されるリグ。いわゆる「ピクサー」スタイルのキャラクタアニメーションに特化したもので、モデルがスライダで体型から髪型までカスタマイズ可能です。MakeHuman をご存じの方であれば、あれのキャラクタ版と思ってください。



リグ自体のライセンスはクリエイティブコモンズで、もちろん自分の作品に使えます。リリースは今月中旬を予定しており、その後しばらくしてからフリーで提供される予定とのこと。

このチュートリアルのプレオーダーセール価格はダウンロード版が$38(3,100円ぐらい)。通常価格は$48で、20%割引となります。期間はおそらく前述どおり今月中旬までと思われます。


« 1 (2) 3 4 5 ... 110 »

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki