オープンムービー
オープンムービー : Ott プラネタリウムが3つめのオープンソーススターショーをリリース
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2010年11月27日 (1256 ヒット)

元記事:Ott Planetarium Releases Third Open Source Star Show | BlenderNation

BNコミュニティレポーターによる記事です。


Ott プラネタリウムが、3つめのオープンソースプラネタリウムショー、Space Shapes をリリースしました。Space Shapes は、4-6才の生徒たちを対象にし、宇宙の中の丸い形を探します。






アメリカユタ州のオグデンの Ron Proctor氏曰く、

Ott プラネタリウムは、3つめのオープンソースプラネタリウムショー、Space Shapes のリリースの告知を喜ばしく思っています。Space Shapes は、4-6才の生徒たちを対象にし、宇宙の中の丸い形を探します。

Space Shapes は2010年6月と7月に Weber State University でおこなわれた、Ottプラネタリウム主催の Blender 制作ワークショップの参加者たちによって制作されたものです。ソースファイルは weber.edu/planetarium/luna でダウンロード可能で、クリエイティブコモンズの表示ライセンスで共有されています。

Blender の開発は部分的に Blender Foundation のオープンムービープロジェクトによって促進されていますが。この Ott プラネタリウムはワークショップの生徒たちのスキルを開発するのにこのオープンムービーのコンセプトを利用しています。このワークショップは Ott プラネタリウムのプロダクションコーディネーターの Ron Proctor によって指揮されています。

「これらの協力プロジェクトは私たちの生徒が気軽に制作に参加できる機会を与えます」と、Proctor は話します。「Space Shapes は少数の生徒たちが数週間の間に制作したものです。驚くべき偉業です。特に生徒たちのほとんどがこのソフトウェアの使用が初めてだったことを考えると」

Ott プラネタリウムは Weber State University の科学と数学教育センターの一部です。Ott プラネタリウムは1969年から稼働し、2006年よりオープンソースの3Dソフトウェア、Blender によるオリジナルプログラムを制作しています。

Space Shapes (と、私たちの二つのオープンソースプラネタリウムショーすべて)は、Medeve プラネタリウムの Asaf Yurdakul氏により、トルコ語に翻訳されています




印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki