リソース・チュートリアル
リソース・チュートリアル : ビデオチュートリアル:Syntheyes Complete Training
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2010年08月22日 (3483 ヒット)

元記事:Syntheyes Complete Training - BlenderNation

Banlu Kemiyatorn氏による記事です。


Sebastian KÖnig氏が、氏の Syntheyes トレーニングについて話してくれました。これは Syntheyes についてのみですが、9月に出る二つめのパートでは、Blender の Composite に対応する予定で、このチュートリアルには30%割引クーポンが付きます。また、Sebastian氏は Blender-Syntheyes のワークフローのデモビデオやその他の成果なども送って下さいました。






Sebastian KÖnig氏曰く、

皆さん初めまして!

新しいビデオチュートリアル、Syntheyes Complete Training を cmiVFX で告知できてうれしいです。

ご存じでない方に説明すると、Syntheyes は極めて高速で、(PFtrack や Boujou と比べ)非常に手頃な価格のマッチムーブソフトウェアです。ただし、カメラトラッキングだけでなく、セット再構築、レンズ歪みの計算と除去、オブジェクトトラッキングなどにも使用できます。

これは www.ssontech.com の Russ Andersson氏により開発された、感動的なソフトウェアで、Blender とも非常によく連携し、3Dオブジェクトを高速かつ簡単に実写映像に入れる方法を探している人には、Syntheyes が素晴らしい解決策となるでしょう。

また、このチュートリアルからのトラッキングデータと実写映像を使用する二つめのチュートリアルが9月に出る予定で、この二つめのチュートリアルは Blender による合成大全になる予定です。レンダーレイヤ、マルチパスレンダリング、ノードコンポジティングを範囲とし、CGI を実写映像に合成する方法を伝授します。もし興味がおありなら、これらは Blender と Syntheyes によるプロの VFX を行うにあたり、素晴らしい情報リソースとなるでしょう。

さらに二つめのチュートリアルは Blender ユーザを対象としているため、cmiVFX は Blender コミュニティに Syntheyes のチュートリアルの割引を行うことに合意してくれました。

もしこの店で購入したい方がいらっしゃれば、クーポンコード“Blender3D30″で、30%オフとなります。これは9月1日までです。











リンク
Syntheyes Complete Training


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki