リソース・チュートリアル
リソース・チュートリアル : Blender で3つのレイヤの SSS を分かりやすく説明するチュートリアル
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2010年06月01日 (4883 ヒット)

元記事:Three Layer SSS in Blender Demystified - BlenderNation

Tim Formica [Room335]氏による記事です。


Ben Simonds氏が私たちに氏のサブサーフェススキャッタリング設定について解説されています。

キャラクタを制作する時、多くの人たちにとってトラブルとなることが、納得いくサブサーフェススキャッタリング(SSS)の設定です。Blenderの SSS シェーダは、表面下の光の散乱量を簡単にカスタマイズできる豊富なオプションを搭載していますが、それはまた、何のオプションが納得できるスキンを作成するのにぴったりな物かを探し出すことが困難にもなっています。

ノードベースのアプローチを使用することで、三つのレイヤの SSS シェーダが作成可能です。これにより良好で、合理的な物理的に正しい結果が与えられ、調整も非常に分かりやすくなります。このチュートリアルでは、Blender 2.5を使用しましたが、ほぼ正確に同じ設定を私の 2.49による Blending Life のエントリにも使用しており、ほとんど同じ結果になっています(高速なレイトレーシングなど以外は。Blender の開発者たちに感謝!)。



詳細は Ben氏のサイトにてどうぞ



印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki