リソース・チュートリアル
リソース・チュートリアル : ポリゴンによるペインティングによる NPR 効果
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2009年08月04日 (1846 ヒット)

元記事:Non-photorealistic rendering- Painting with Polygons - BlenderNation

B@rt氏による記事です。

BlenderArtists.org のアーティストたちは新しい技術、'Painting with Polygons(ポリゴンによるペインティング)' による実験を行っています。これは Isaac Botkin氏により、SIGGRAPH 2009で今週の後半にプレゼンされる予定の論文を元にしています。これは Blender 標準のツールを使用しており、非常に驚くべき結果になっています。

PaulHart2氏曰く、
これはちょうど Flay.com(Lightwave の中心的なニュースサイト) で、Siggraph 2009でプレゼンされている論文、"Painting with Polygons," のために公開されていたものです。彼ら自身の中から新しく発生したものではなく、Lightwave を中心にでたテクニックを使用してはいるものの、素晴らしい方法により、素敵な見栄えにしてくれます。
最も重要なことは、その芸術的なパラメータが調整可能で、さらにその結果が複数のフレームにわたり、「時間的な統一性」を保持していることです。これはつまり、このサーフェステクスチャがフレーム間で「波打ち」や「フラッシュ」しないということです。
私より Blender スキルのある人が、これが Blender に実装できるかどうか見てもらえるとありがたいです。Freestyle ブランチのラインとの組み合わせなど! 簡単なステップチュートリアルも素晴らしいです。
私はこの動画を繰り返し見て、自分で翻訳してみるつもりですが、偉大な Blender の「技」を持つ誰かにより、簡単に作成するため「抜粋される」のも素晴らしいでしょう。他のリンクに素敵な作品、見事なアニメーションがあります。チェックしてみて下さい。

(訳注:下はここから引用した、おそらく前述の動画)

Painting with Polygons from Outside Hollywood on Vimeo.





元記事にも色々と画像があるので見てみて下さい。
すごーく大雑把な言い方をすれば、元 Mesh にディスプレイメントやらバンプマッピングやらで変形した Mesh をうすーく重ね合わせ、それっぽい効果をみてているわけです。この手のものは今までに試した方もいらっしゃるのではないでしょうか。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki