レンダーファーム
レンダーファーム : RenderPal レンダーマネージメントシステムが更新、特別割引も
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2009年07月31日 (2257 ヒット)

元記事:RenderPal render management system updated, discount - BlenderNation

B@rt氏による記事です。
RenderPal V2は、巨大なレンダーファーム中に分散レンダリングを行うためのプロフェッショナルレンダーマネージメントシステムです。アーティストのワークステーションからレンダリングマシンまで、RenderPal V2がレンダリングパイプライン全体の管理を行います。Maya、Mental Ray、XSI、3D Studio MAX、Nuke、Cinema 4D、Shake、After Effects、Realflow、Lightwave、そしてもちろん Blender といった、25以上のレンダラとコンポジットアプリケーションをサポートしています。

Daniel Muller氏曰く、

Shoran Software は RenderPal V2 の新しい保守版のリリースを行い、バージョンは2.3.5になりました。このバージョンでは、様々なバグが修正されており、クライアントのポーズ、クライアントのリブート・シャットダウンのキャンセル、イベントログのテキストフィルタリングなど、いくつかの小さな新機能や改良も追加されています。また、Nuke が RenderPal V2 に同梱されています(以前は別々にしかダウンロードできませんでした)。

さらに、今年の夏休みを記念し、RenderPal V2を価格を下げて提供することにしました! 8月末まで、誰でも RenderPal V2 を購入できます ― 単に少ないノードライセンスでも、サイトライセンス全体でも問題ありません ― 15%割引になるのです!

この特別割引の詳細、そしてスクリーンショットやオンラインマニュアル、完全な機能を持つ30日の試用版などの RenderPal V2 の情報は、こちらのサイトにてどうぞ:http://www.renderpal.com/

RenderPal は三つのレンダリングノードまではフリーライセンスで使用可能です。4つ以上のノードは別ライセンスで、ノード毎40〜45ユーロ(5383〜6056円)のライセンス料がかかります。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki