テストビルド
テストビルド : 2/11付 bf-blender Windows版
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2006年02月12日 (2505 ヒット)

ZanQdo氏:Windows BF - Feb 8 - Array Mod+Merge Tools
Bellorum氏:bf-blender - Win32 (06-02-11) Tweak-Fullscreen-Array-Merge
jms氏:bf- Windows (2006-02-11) MSVC (update)

2/11付 bf-blender Windows版のテストビルド3種。ZanQdo氏のビルドはArray モディファイアMerge ツール付き。
Bellorum氏のビルドは上記に加え、右ドラッグのみで Transform が行える Tweak ハック(改造)と、nVidiaなどのカード限定のフルスクリーンモードハック付きです。
jms氏のビルドは上記のパッチやハックはなしですが、Blender.exe と、上記二つにない、zlib.dll と libpng.dll のみとシンプルです。

追加された機能については多すぎるので抜粋します。

[wiki]
''UV Editor''
-旧 LSCM が 'Unwrap' に名前変更され、EditButtons([F9])の UV Calculation パネルの 'conformal(等角)' モードとなりました。
-新しいLSCM(Unwrap)、ABF(Angle Based Flattening:角度ベースの平面展開)。上記と同じ場所の 'Angle Based' を選択します。LSCM に比べ、歪みが少なく、ピン止めを行わなくても、いい結果が期待できます。
-Live展開がUVがすべて選択された時とピン止めされていないときは行わないように。
-新機能、'Fill Holes'。デフォルトで ON になっており、以下の機能があります。
--LSCM により、目や口などの内部の境界が重なるのを防ぎます。
--Live展開時に内部の境界を設定し、Minimize Stretch 中に自由に移動できるようにします。
--外側の境界が決定できない形状、例えば Cylinder などでは OFF にした方がいいでしょう。
以下はBrecht氏の画像です。
http://users.pandora.be/blendix/snurgle.png
http://users.pandora.be/blendix/snurgle_flattened.png
http://users.pandora.be/blendix/suzanne.png

-FaceSelectMode 中に Seam が設定できるように。
--[Ctrl]+[E]メニュー
---Mark Border Seam: 選択された Face の境界の Edge を Seam にします。
---Clear Seam: 選択された Face の Seam をクリア。
--[Alt]+右クリック:Edge の Mark/Clear Seam 。
--[Alt]+[Shift]+右クリック:最後に Mark された Seam から一番短い/まっすぐな経路を Mark/Clear Seam します。


''Squence Editor''
-Peter Schlaile 氏のパッチが適用され、高速化などの機能追加。
-イメージベースのベクターブラー。
http://www.blender.org/bf/rt0001_0030.avi
http://www.blender.org/bf/hand0001_0060.avi

vectorblurなし:
http://www.blender.org/bf/vblur.jpg

vectorblur+mist により、Alpha が飽和した例:
http://www.blender.org/bf/vblur1.jpg

新しいアキュムレーション処理:
http://www.blender.org/bf/vblur2.jpg

上記と同じだが、minimum speed threshold が3ピクセルの場合:
http://www.blender.org/bf/vblur3.jpg

次のフレーム、minimum speed なし:
http://www.blender.org/bf/vblur4.jpg

同じフレーム、speed threshold 付き:
http://www.blender.org/bf/vblur5.jpg


''レンダラ''
-レンダリング時に Curve の解像度を設定できる、'Ren resolu'(Curve and Surface パネル)。0以外で適用されます。[Ctrl]+[C]メニューによるコピーも可能です。
-ポリゴン数が1億2800万ポリゴンまでレンダリング可能に。
-バンプマッピング(Nor)の修正。ピクセルサイズよりサンプリング範囲が大きくなってしまった場合、調整することで遠くの方でも自然なバンプになるように。
以下は Alexander 氏のファイルより。

修正前:
http://www.blender.org/bf/b1.jpg

修正後:
http://www.blender.org/bf/b2.jpg

-速度の理由により、mipmap 作成時の Gauss フィルタの適用をオプション化。また、現時点では古いファイルの読み込み時には 'Gauss'が ON になりません。
http://www.blender.org/bf/filters/index1.html
-Z バッファレンダリング。[Shift]+[F3]にし、画像保存。(注:当方の環境では確認できませんでした)
以下はKent Mein氏による、テスト画像です。
http://www.cs.umn.edu/~mein/blender/kungfu_zbuf255.jpg
[/wiki]


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki