テストビルド
テストビルド : フルスクリーンボタンとTweakモードが使用可能な9/18付bf-blender Windows版
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2005年09月17日 (2352 ヒット)

元記事:bf-Blender / Windows (2005/09/16) Tweak/Fullscreen enabled

Bellorum氏による、9/18付bf-blender Windows版に、2.37aでは安定しないという理由で消えていたフルスクリーンボタンの復活と、Theeth氏が封印していた Tweak 機能をONにしたビルドが配布されています。

9/19追記:9/18版が公開されています。こちらはFluidシミュレータが統合された版です。

フルスクリーンボタンは、ヘッダバーの右端にある小さなボタンのことで、使用するとWindows のウィンドウヘッダとタスクバーがなくなり、Blender が画面を完全に占拠します。

低い解像度のディスプレイの場合、表示領域を稼ぐことができるため、愛用していた人も多いようで、その中の一人であるFalgor氏が、Elysiun で機能復活を訴え、それを受けて、Duoas氏が該当部分のコードを組み込んだビルドを公開し、それをBellorum氏が最新のCVS bf-blenderにしたのがこのビルド、というわけです。

もちろん、取り払われたのにはちゃんとした理由があり、前述のように、ATiのチップセットのカードでは不安定になるためです。Desoto氏の説明によると、Blender のウィンドウ描画を司るライブラリ、Ghost のプログラマに Windows での経験が少なかったことが原因の一つだったようです。

そういうわけですので、残念ながらATiカードのユーザの方の使用は推奨しません(個人的にはフルスクリーン機能を使用しなければ問題がないように思うのですが)。
また、これは一時的なものであり、問題が解決されるまで、やはりフルスクリーンボタンはなくなったままになります。

そして Tweak モードですが、これは一時CVSにコミットされていた機能ですが、最終的な UI が決定するまで現在封印されています。下記コミットログをお読み下さい。
引用:

theeth氏
Log:
Tweak モード。

右マウスボタンクリック&ドラッグによる、選択と、Transform(Grab)。リリースで決定。(キャンセルは[Esc])

以前との違いは、シングルモーションであることで、Transform の最後にクリックする必要がなく、単にマウスボタンをリリースすればいいだけです。


以下は CVS bf-blenderの一部のコミットログの要約です。
ton氏
- 旧blendファイル(2.37a以前)の非表示レイヤにあるArmatureの旧blendファイルの変換がうまくいかなかったのを修正。

- Roundbox ボタンでのコピー&ペーストが動作しなかったバグ(#3040)の修正。

- プルダウンメニューでの EditMode → PoseMode ができなかったバグ(#3026)の修正。

- "Text on curve" で編集したCurve が正しく更新されなかったバグ(#3042)の修正

- PoseMode での "make track" がObjectMode でのみ動作していたため、現在禁止に。

- WeightPaintMode での、Armature の Pose の "Clear Rotation/Location" が、Object のように動作していたため、WeightPaintMode では禁止に。
Armature でも動作するように。

- "Shadow" オプションが OFF でも、Only Shadow Lamp がレンダリングされていたバグ(#3018)の修正。

guitargeek氏
- EdgeSlide のnon-proportional モードでのキャンセル後の位置の問題(#3024)の修正。

bjornmose氏
- 左右マウスボタンを反転している場合、UV Paint が動作していなかったバグを修正。

broken氏
- アニメーションレンダリング([Ctrl]+[F12])、アニメーション再生([Ctrl]+[F11])のホットキー追加。

- Image/UV Windowで、[C]キーでPaintTool表示。
(訳注:ただし、Active Face Select とバッティングするため、動作しません(汗)

antont氏
- khughes氏の助けにより、メモリマネージメントの改良で、beztriple のメモリリークが修正。

intrr氏
- Mika Saari氏の Unicode Font サポート!
http://wiki.blender.org/bin/view.pl/Blenderdev/UnicodeFont3D
  • 3D Font でのUnicode 文字のサポート

  • Unicode 文字リストからの文字の選択用 UI

  • Unicode テーブルエリア選択 UI

  • 文字読み込みの最適化(Font Object で使用されている文字のみ読み込み)

- TextWindow の "Text to 3D Font" の修正と、"Insert Text" ボタンの移動。

ton氏
- Bone に Parent された Particle Emittor が正しく更新されないバグ(#3036)の修正。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

投稿者 スレッド
yamyam
投稿日時: 2005/9/17 11:58  更新日時: 2005/9/17 11:58
管理人
登録日: 2004/4/27
居住地: そうや、うちはおおさかやー
投稿数: 4270
 Re: フルスクリーンボタンとTweakモードが使用可能な9/16付bf...
Unicode TextObjectの使用方法
まず、Font を読み込みます。Font パネルの "Load" から、c:\windows\font から選択します。

次に文字入力ですが、直接 IME が使用できないので、以下の二つの方法のどちらかを使用します。
  • Textを追加し、EditMode時、CharパネルのUnicode表から、キャラクタをTextObjectに追加する方法。"Unicode Table" ボタンで種類を変更可能です。

  • Unicodeで保存されたテキストファイルを、Fontパネルの "Insert Text" で読み込む。


日本語のCharセット
  • コード入力:下記URLのページから、[Ctrl]+[F]で必要な漢字などを探し、UTF-16の16進4桁をWindows付属の電卓で10進に変換後入力
    http://charset.7jp.net/jis0208.html

  • "Unicode Table" で選択。日本語は下記の範囲です。(MS Gothicで確認)
    - CJK 〜(除くCJK Rad. Supp.)
    - Hiragana
    - Katakana
    あと、Misc.Symb や Dingbats など。


関連スレッド(?):
http://blender.jp/modules/newbb/viewtopic.php?viewmode=flat&topic_id=274&forum=2

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki