テストビルド
テストビルド : bf-Blender / Windows (2005/09/10) Bullet
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2005年09月11日 (1484 ヒット)

元記事:bf-Blender / Windows (2005/09/10) Bullet

lguillaume氏による、9/10付bf-blender Windows版のビルドの配布です。

こんにちは、新しいコンピレーションです。game Engine は Bullet で、パッチの追加はありません。
このコンピレーションはテストおよびバグ報告用です。


ton氏
引用:
三つの Armature の修正(ええ、私は Studio Orange にいます!)

- Armature の追加で、"Use VertexGroup" と "Use Envelope" オプションが使用できるように。

- 古のバグの修正:EditMode での Bone の複製で、親 Bone が選択されておらず、現在の Bone が繋がっていなかった場合、Armature の始点に飛び出していました。

- Bone の Subdivide が、Mirror 編集オプションにも追従するように。


theeth氏
引用:
Roland Hess(harkyman)氏の Floor Constraint パッチ:
https://projects.blender.org/tracker/?func=detail&aid=2993&group_id=9&atid=127
evaluate_constraint 内のコードを少しだけシンプルにしました。

この "Stick" 機能は Frame を飛ばしたり、Timeline でのジャンプ、時間を後ろに戻すと無残な結果になるため、更に作業が必要になるでしょう。

提案:単にグローバル空間のみでなく、ローカル空間でも使用できれば素晴らしくなると思います。


guitargeek氏
引用:
Intersect Modifier
Union Modifier
Difference Modifier

を[W]キーメニューに追加。

二つの Mesh Object を選択し、[W]を押し、その後モディファイアの項目を選択します。選択されているアクティブ Mesh が選んだタイプの Boolean モディファイアを、選択されている非アクティブの物をターゲットとして得ます。


ton氏
引用:
WeightPaint のエラーの修正、Bassam氏による報告です。

- Undo/Redo が動作していませんでした。

- (Parent の代わりに)Armature モディファイアで WeightPaint を使用するとクラッシュ。

注:ある Object がデフォームされているかのチェックが、Parent のチェックにより、もうシンプルにはできなくなりました…このため、modifier.c 内に、modifiers_isDeformedByArmature(Object *) が追加されました。更に Armature Object へのポインタも返します。


引用:
Outliner に モディファイア表示のアイコンを追加。Eckhard Jaeger氏がフォーラムで提供されていた物を使用しています。

注意:
- 新しい Armature アイコンも、Action アイコンの外見を元に作成しました。Bone アイコンをすべてに使用することは混乱を招いていました。

- SoftBody アイコンをソフトに…以前は水滴のように見えたので、Fluid 機能のためにもっといい何かにしようと思いました。

- モディファイアアイコン自身(レンチ)の外見が非常に、ある一つのツールのように見えます…しかし、これは目立つ明瞭なアイコンです。


ianwill氏
引用:
BPython:

- Pontus Lidman氏提供の新しいモジュール:Blender.Key + NMesh、Lattice、Curve からの Key オブジェクトへのアクセス+ドキュメント(パッチに感謝と、チェックとコミットに非常に時間がかかってしまったことをお詫びします)

- EVENT Spagehandler で、FileSelectorが呼び出せるように(通常の ScriptLinks では無理ですが、この特別なケースでは可能なはずです)。Paolo Colombo氏のリクエストです。(感謝!)

- ドキュメントを少し更新(Ken Hughes氏が Space Handler のサンプルの間違いを指摘されました)。

Key モジュールを現在のBPython のデザインに沿うよう変更する時間はありませんでした。後ほど行うことにし、以前より、もっとよくテストします。


ton氏
引用:
Armature デフォームの修正:もし VertexGroup が Vertex にあるが、(SoftBody のように)その Group に Bone が割り当てられていない場合、Envelope デフォームが適用されていませんでした。


引用:
修正:WeightPaintMode で、最初(VertexGroup が Mesh にまだない時)に[W]キーオプションを使用した場合、WeightPaint の Undo バッファがおかしくなっていました。


intrr氏
引用:
新しい EdgeSlide の新機能:
[Shift]を押しながらで、1/10に速度が遅くなり(Transform()のように)、参照する Edge が嫌な状態でも、Loop の微調整が可能に。


bjornmose氏
引用:
Image Editor 内に "mini gimp" を持つように。
{ これがビルドを壊していませんように…MSVC6…SCons はここでは動作しています }



印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki