テストビルド
テストビルド : Tuhopuu3 / OS X (2005/03/23)
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2005年03月25日 (1323 ヒット)

元記事:Tuhopuu3 / OS X (2005/03/23)

William氏による3/23付Tuhopuug3 OSX版のビルドの配布です。
コミットのログの大半が重複しているため、過去のWindows版の記事(3/4版3/11版)をご覧下さい。

なお、元記事では省略されていた各コミットのクレジットを復活させています。

仲間であるOSXユーザのための、テスト用ビルドです。

Commit:
goma氏
Log:
interface_draw.c に FTF_Api.h が見つからなかったのを修正。


Hos氏
Log:
Blender/cvs 2005/03/12とのマージ。
マージ後の衝突の解決。

Log:
どういうわけか、select_linked_tfaces_with_seams() の宣言にはいくつかの問題がありました。現在はプロトタイプ宣言は以下のようになっています。

void select_linked_tfaces_with_seams(int mode, Mesh *me,
unsigned int index);

Brecht氏にチェックをお願いします。

Log:
マージ後の衝突の解決。

Log:
コンパイルをまごつかせるマージ後の齟齬を修正。

Log:
* 新Transformの描画はTuhopuuスタイルの drawcircball()の記述が必要となっています。
* いくつかのヘッダの消失。


jiri氏
Log:
- TimeMarkers の選択の向上。
- SoundWindowのヘッダメニューのタイプミスの修正。

broken氏
Log:
* Material/texture Buttons のマージ後のクリーンアップ。

また、以前私が忘れていた新しい Wood と Marble オプションの統合。すみません。

* 新しい Script(links) Buttons レイアウト

私はこれを大きく変更しました。前よりよくなっていることを願います。
現在はConstraintスタイルのGUIを使用し、それぞれの ScriptLink は感知できる実体となり、独立して操作ができます(今の段階では削除のみですが)。これはもっとよく全体を見渡せるようにデザインされており、そのため、以前のように隠れておらず、ひと目で何の Scriptlink が影響しているかを見ることができるようになっています。

Scriptlinks があまりポピュラーでない、もしくはあまり使用されていない(単に私の狭い知見によるものですが)理由の一つに、0 Scr: 0 のような、直感的でない、理解するのが困難なインタフェイスがあると確信しています。スクリプト作者の皆さん、この変更に関するフィードバックを非常に歓迎しています!

* scriptlink パネルの縦位置を可変に。時々後で再描画する必要があるという、小さな問題があります(Constraint パネルにも同じ問題があります)。今は解決方法がわかりませんが、色々考えてみたいと思います。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki