テストビルド
テストビルド : Tuhopuu3 / Windows (2005/03/11)
投稿者 : yamyam 投稿日時: 2005年03月13日 (1330 ヒット)

元記事:Tuhopuu3 / Windows (2005/03/11)

gabio氏による3/11付Tuhopuu3 Windows版のビルドの配布です。

新しい機能は常にクールです。

SConsを使用した、MSVC 7によるビルドです。
Transformモジュールに関するバグを投稿する前に、どう動作するか、バグが既知の物であるかどうかを以下のWikiで確認してください。
http://wiki.blender.org/bin/view.pl/Blenderdev/TransformRefactoring
--------------------------------------
概要
- バグ修正
- Radiosityボタン(William氏に感謝!)



Commit
phase氏
Log:
前回のコミットの二つの「修正」。編集を可能にするため、いくつかの#includeをBKE_Font.hに追加、すべての邪魔なコードはINTERNATIONALフラグの後ろに隠蔽されました。
次のコミットでは分類しようと思います。途中になったのをお許し下さい。

jiri氏
Log:
- 新たなマーカーの調整…Mattに殺されないことを願います。
- マーカーを右マウスボタンで選択可能に。
- 選択されたマーカーは[Del]もしくは[X]キーで削除可能に。
- [A]キーですべてのマーカーの選択・選択解除が可能に。
- 最初に選択されたマーカーはリネームされます。
- [Shift]+[A]で、"Time Value"のポップアップウィンドウが開きます。
- これらのnearbyint()がすべてのプラットフォームで利用できることを願います。もしコンパイルが通らないことがあるなら、これをコメントアウトし、floor()関数がある行のコメントを外してください。これはすべてのプラットフォームで動くはずです…最近傍のマーカー検索の実装は将来的に改良されるでしょう。
- スクリーンショットを作成しました。

http://e-learning.vslib.cz/~hnidek/pics/TimeMarker_selected.jpg

broken氏
Log:
外見の調整。

* 選択されたマーカーのアイコンを追加。(実際にアイコンのスペースがなくなってきたと思うのですが…どなたか直す方法をご存知ですか?)

* Outlinerのつながる線の輝度を、開いたときによく見えるように上げました。

* デフォルトのThemeカラーを更に調整。以前はまだコントラストが充分ではありませんでした ― 私は一日中Blenderで作業をした後、非常に目が疲れましたので。


hos氏
Log:
Blender/cvs 2005/03/06版とのマージ。

Log:
マージ後の衝突の回避。

jiri氏
Log:
- [T]キーによる、"Time value"ポップアップメニューが付きました。([Shift]+[A]ではありません)。
- Tooltipの文の修正: "Skip to next frame"、Zsolt氏によるバグ報告です。感謝。

hos氏
Log:
Matt氏のボタンのコミット ― また、ファイルがバイナリモードに設定されているのを確かめました(cvs admin -kb)。

broken氏
Log:
* Radiosityボタン(William氏に感謝!)

broken氏
Log:
* マージ後のMaterialボタンがいくつかおかしかったのを修正。


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki