投稿者 : yamyam 投稿日時: 2004年06月15日 (1765 ヒット)

GNOS -- Graphic Network Open Source

Manuel氏による記事です。

GNOS: 団結すれば立ち上がれる―

その理由---------------------------------------------------
3Dオープンソースソフトウェアは大きな発展を続けています。最近、私たちはいくつかのツール―Blender、Wings3D、K-3D、YafRay、AQSISなど―の能力が本当に急激な成長の証人となっています。
また、アーティスト達の関心もそれにしたがい、期待といった形で大きくなっています。しかし私たちはここにプロの団体がなく、手段というよりはむしろ消費者もしくは貢献者と同等と感じています。熱狂的なユーザがプロジェクトをはじめ、少しの間狂乱した後、別の理由でそれを放棄もしくはそれに近いような状態になるといった、うんざりするような行動が毎日見られ、さらに考慮すると、3Dオープンソースの挙動は玩具の類であり、プロユースには絶対的に不適切であることを認めざるを得ません。
この信仰はほとんどのプロユーザに深く根ざしており、それは事実によるところです。素晴らしい実装がされたオープンソースツールは存在するものの、これらが3Dを仕事としているユーザの要求を納得させるほど十分には表に現れていません
GNOSがこのすべてを解決することを期待しています…。

GNOSとは何?---------------------------------------------------
すでに多くの盛況なコミュニティがオープンソースのまわりにひきつけられています。
GNOSはコミュニティではありません
すでにユーザの作品をウィンドウショッピングできるWebサイトもあります。
GNOSはウィンドウショップWebサイトでもありません。
すでにニュースを流布するシステムはあります。
よってGNOSはこれを制限するものではありません。

GNOSはすべてのネットワークメンバーが話し合い、融合するハイパーサイトを構築します。
ハイパーサイトとは何か?―例えば10個の違うコンテンツがあるWebサイトがあるとしましょう。
それぞれから私たちは最新のニュース、レイアウト、画像やリンクを持ってきます。
私たちは同じドキュメントをひとつにまとめ、10のアートサイトの状態を一つのページにします。このページはすべてのメンバーサイトによって共有されます。10サイトの中のあるサイトに入っているユーザがその中で一番ベストなものを見、一つのサイトから他のサイトへサーフすることが簡単になるでしょう。何の種類の技術がGNOSの後ろでささえているのか?―このすべてを実装するために、私たちはphpで二つの特殊なツールをGPL下で開発しました:PSB(PHP SITE BUILDER)と、PSS(PHP SHARE SYSTEM)です。

PSBは非常にインストールが簡単で、高度なプロレベルのレイアウトとともに10分で自分のサイトを構築することができます。
ハイパーネットワークを作成する部分は単に誰かのホームページを取得させ、ハイパーサイトに合成するために使用します。
dedalo-3d.comblender3d.itはPSBを使用しています。PSSも非常に簡単にインストールでき、すでに存在するサイトの構造を変更せずメンテナンス、他のネットワークノットからのニュースの挿入、自身のニュースを送ることができます。blenderman.orgはPSSを使用してネットワークの一部を取り込んでいます。

利点は?---------------------------------------------------
  • ネットワークの最高峰からの見晴らし:ある特別なサイトを訪れ、他のサイトの情報を探すユーザは、その他のサイトも訪れるきっかけを得ることになります。
  • 自由と民主主義の管理
    もはやすべての優位性を持つひとりの管理者が大きなサイトを管理することも、宣伝の利益をえることもありません。皆が自身のサイトの管理を自由に行い、それゆえ、共通のハイパーサイトも同様に管理できるのです。
  • ユーザがすべてを手元で見つけることができる快適性
  • 自動的にWebサイトが更新
  • 共同体:オープンソースツールを使用するWebデザイナは、商用ソフトウェアを使用する同僚の間で「溺死」する危険をおかすことになります。ハイパーネットワークに入れば、彼らが彼ら自身のアイデンティティを維持すると同時に、その構造に加わることで彼らの作業を正しい方向へ導き、オープンソースに正しい価値を与えることができます。
  • ハイパーサイトの安定性と強さ
    もし何人かのフリーランスのWebデザイナが彼らの作品を発表している、大きな一つのWebサイトが予期せずダウンした場合、彼らは素材が消えていくのを指をくわえてみているしかないでしょう。
    これはGNOSではありえないことです。
    すべての単体のWebサイトは他のすべてをサポートします。上記にあげた例では、ハイパーネットワークを打ち負かすには、すべてのメンバーのWebサイトが同じ日にダウンしなければならないでしょう。

GNOSの狙い---------------------------------------------------
オープンソースグラフィックネットワークの狙いは3Dのオープンソースソフトウェアがプロフェッショナルかつ作業が可能な段階に達したと証明することです。さらに私たちはオープンソースの世界もまた、これらのツールを使用して作業や制作をされているプロフェッショナルによって構成されていることを指摘したいと思います。私たちはすべてのアーチストとオープンソースデザインの世界の一旦を担う貢献者達にGNOSネットワークへ仲間入りし、そのスキルとプロフェッショナリズムを証明してほしいと願います。

GNOSオフィシャル開発サイトはblender3d.itです。

Manuel Bastioni
Paolo Colombo


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2004年06月15日 (1866 ヒット)

New Exporters all around!

ElBarto氏による記事です。

Blender用に新しいエクスポータ(といくつかのインポータも)が沢山リリースされました! 是非チェックしてみて下さい!

Maya OBJインポータv0.8:
http://bane.servebeer.com/programming/blender/#OBJ

3dsMax 3DSエクスポータv0.71 Exporter:
http://bane.servebeer.com/programming/blender/#3DS
BVHインポータv0.4:
http://bane.servebeer.com/programming/blender/#BVH

X3Dエクスポータv0.15:
http://www.bitbucket.ca/~acheater/blender/

OGREエクスポータv.013.3:
http://sourceforge.net/tracker/index.php?func=detail&aid=815849&group_id=2997&atid=302997


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2004年06月06日 (1669 ヒット)

New blenderman.org magazine realease

jespa氏による記事。blendermanというWebマガジンの紹介です。オンラインとPDF版があります。Ton氏のインタビューやチュートリアル、モデルのダウンロードとコンテンツは豊富ですので、一度覗いてみてはいかがでしょうか。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2004年06月02日 (1735 ヒット)

Blender presentations in Spain

6月3日と4日、スペインのSantiago de CompostelaとGijon Universityにおいて、スペインでYafRayで有名なAlejandro Conty Estevez氏とTon氏に会える会合が開かれ、3日にはTon氏がBlenderとオープンソースについてのスピーチを行うそうです。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2004年05月14日 (1805 ヒット)

Windmill Education DVD

Romke Schievink氏による投稿です。(ton氏によりニュース化)

1991年から私はHengeloの教育大学、Edith Steinにマルチメディアエキスパートとして働いています。この仕事のかたわら、私は"SENNAマルチメディア"という会社を運営しています。1999年末、私はネットでBlenderと出会いました。私の動画作品の一つに使用する3Dアニメーションのために探していたのです。基本的な3D用語を理解するのは非常に多くの苦労を要しましたが、私は早い段階に、この製品を使用することによる可能性に、価値があるとわかりました。

私たちが制作した最初の作品は非常にシンプルで、恒星の周りを惑星が回るようなものでした。私たちが作った最初の短いアニメーションは望遠鏡と天文台で、天文学者の生涯についてのドキュメンタリーに使用しました。

すべてをBlenderを使用したmill-routeプロジェクトは名誉なことにmill-routeプロジェクトではすべてにBlenderを使用しました。このプロジェクトはドイツとオランダのDVDで、"Vechtdal"(オランダ・ドイツの地域)の風車と水車についてのものです。"Vecht"は河でドイツから始まり、"IJsselmeer"(オランダの湖)で終わります。

このwind- and watermills(風車と水車)のアニメーションをBlenderで制作しました。人々がアニメーションを見たときにオランダの風車がどう動いているかを非常に簡単に理解できるようにしました。水車の類も私たちのアニメーションをみれば、同じように簡単に理解できます。

DVDはドイツ語とオランダ語で書かれ、KCO(Art and Culture "Overijssel")が発行しています。このDVDは"Vechtdal"地域の文化遺産に老若男女に興味を持ってもらうことを目的として作成されています。風車と水車はこの地域の特徴です。

現在私たちは違うDVD、"Traffic education on location(地域による交通教育)"の作業中です。このプロジェクトではBlenderを交通問題の説明に使用しています。アニメーションはプロジェクトの役割と教材の大きな部分を占めることになるでしょう。すでに私たちの会社の3人の同僚がBlenderで作業をしています。

http://www.senna.nu

(追記:これはプロフェッショナル・商業・教育の現場の後ろでBlenderとともに働く人たちの"field reports(現場レポート)"シリーズの最初になります。
もしあなたの事例を送っていただけるのなら、foundation(at)blender.orgに連絡をして下さい)


« 1 2 3 (4) 5 6 7 8 »

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki