投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年02月19日 (1751 ヒット)

Blender-i18N Win32 Binary Test Release 17/02/2003

というわけで、shizu(snts)氏の通称Japanese Blenderがテスト公開されました。ベースは2.26になっています。Zipファイルを解凍後、boot-jp.batをクリックして下さい。
まだテストリリースですので、仕様は変わる可能性があります。また、Win32版以外は現在作成中とのことです。転載はご遠慮下さい。
なお、このリリースはBlender Foundationとは関係ありません。「動かないぞ」「Linux版はどこじゃいゴルァ」「日本語Blenderを使ったおかげで彼女ができ、宝くじにもあたりました。ありがとうございます」などというMailをton氏にはしないで下さい。
バグについては上記shizuさんのサイトのBBSにてどうぞ。動かない時のトラブルシューティングも追記されたようです。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年02月13日 (1771 ヒット)

Japanese Blender version

Shizuさんの多言語バージョンのblender。gettextを利用して元文字列→日本語に変換、それをFTGLを利用して描画、という流れになっています。フォントも指定でき、変換テーブルはUTF-8Nで記述されており、スペイン語など他の言語にも変換可能です。
現在はまだ試験的段階で一般公開はされてはいませんが、現時点でかなりの完成度です。公開が待ち遠しいです。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年01月23日 (1785 ヒット)

Tuhopuu blender for Irix

で、そのIrix用のUnofficial blender最新バージョン。なんだか感慨深いですね。
機能については以前紹介しましたDesaster's cvs blenderの上位バージョンといった感じでしょうか。Quicktime関連のいくつかの機能が追加されている模様です。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年01月23日 (1873 ヒット)

A Fresh Funblender !

こちらも古い情報となっていますが(汗)、Win32用の別のblenderの登場です。こちらは上記のTuhopuu blenderが元になっている様子です。

新機能:
- いくつかのイメージフォーマット(bmp,gifなど)サポート追加。
- Quicktimeイメージとムービーの読み込み。
- 条件付きでのQuicktimeムービーの書き出し。

拡張機能:
- Nキー(名前の変更)のポップアップがimageselecter、oopwindow、fileselectに追加。
- Rキー(デリート)のポップアップがimageselecterに追加。
- [Wzoom]と[WLines]の二つのマウスホィール用設定ボタンがInfowindowに追加(zoom方向とスクロールスピード)。
- [Exts]ボタンがInfowindowに追加。拡張子つきの画像ファイルのみ読み込みます。

注意:
1)Quicktime書き出しCodecの選択についてはblenderfileにはセーブされません。funblenderを起動させる度に設定しなおす必要があります。
2)Infowindowにある下記のユーザ設定ボタンを設定しておいて下さるよう願います。
- [WLines]の値を0以外にしないと、マウスホィールでのスクロールができません。
- [Exts]ボタンをimageselecterのパフォーマンスを上げるために押して下さい。
(blenderがイメージ読み込みのためにWindowsのswapfileを何度もロードさせるため)

なお、物理演算はまだサポートしていないとのことです。
とりあえず、自己責任で試してみて下さい。


« 1 ... 101 102 103 (104)

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki