投稿者 : yamyam 投稿日時: 2011年04月18日 (1634 ヒット)

元記事:[Bf-committers] Blender IRC meeting, sunday 17 april 2011

Ton氏による記事です。

こんにちは皆さん。

以下は議題の要約です。
[wiki]
''1) Blender 2.57リリース''

-少なくとも二つの重大な問題がリリースに紛れ込んでいました。スカルプトの部分表示でめちゃくちゃになることと、3DText編集に入るとクラッシュすることです。

-ミーティングでは2.57a アップデートリリースを行うことで合意しました。Cambell氏と Ton は二人ともすでに月曜日に広範囲のトラッカーハンティングをする予定を立てています。しかし安全策を取り、最終リリースの呼びかけは水曜日もしくは木曜日まで待つことになるでしょう。状況は IRC とこのリストで幅広くチェックする予定です。

-これはまた、皆さんにトラッカーを注意深くチェックし、完全に安全な修正のみをコミットしてほしいということでもあります!

-もっといい RC テストを行うことも議論しました。blender.org の回帰テストファイルはリリース時に問題を明らかにしてくれるでしょう…もっといいアイデアもしくは提案があれば歓迎します! Ton は広範囲のテストができる5-6名のアーティストたちを探し、私たちがリリースする前に承認してもらうのがいいと思っています。これは退屈ですが価値のある仕事です。 Ton に IRC もしくは ML にて連絡してください。

http://download.blender.org/demo/test/test257.zip

-Ton はスプラッシュ委員会 (Thomas Dinges氏、Sergey Sharybin氏、Lukas Toenne氏)に、彼らがアップデート用の新しいスプラッシュを選ぶ時間があるかどうか尋ねました。これは今まではしなかったことで、彼らの権限について論争もしたくなかったのです。Thomas氏は彼らが検討する予定であることを認めました。

-FMX ショー(www.fmx.de) が2週間以内に迫っています! Ton、Thomas氏、何人かのアーティストたちは4日間、ブースでデモを行う予定です。

''2) 他のプロジェクト&ToDo''

-この ML で進行中のデフォルトキーマップ仕様の議論。2.58で解決するいい案が必要です。おそらくキーボードレイアウトやラップトップ、その他の3Dプログラムなどと適合するキーマップの小規模な標準セットを持つことになるでしょう。さらなる調査とコード作業(アドオン用も)が必要です。

-Intel グラフィックスチップの問題:Sergey氏は古い Intel ドライバ(2006!)が 'shared OpenGL context' をサポートしておらず、現在の SVN ではクラッシュすることを指摘しています。ミーティングでは、ベンダーからの安定版/カレントドライバに更新する必要があることをユーザに受け入れてもらうことで合意しています。

-Tom Musgrove氏はブランチ開発者たちの状況のまとめを行う Wiki ページを作成されました。追記お願いします!
http://wiki.blender.org/index.php?title=Dev:Ref/MergeAndIntegrationPlan&redirect=no

''3) Google Summer of Code''

-メンターと生徒の皆さん、まだレビューやコメントの更新には数日猶予があります。

-レビューとメンター割り当ての公式の締切:4月22日07:00 UTC

-公式の生徒たちの承認の告知:4月25日19:00 UTC

それでは!
[/wiki]


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2011年04月11日 (1727 ヒット)

元記事:[Bf-committers] Blender developer IRC meeting minutes, April 10 2011

Ton氏による記事です。


こんにちは皆さん。

以下は昨日の IRC ミーティングのメモです。
[wiki]
''1) 2.57 リリース''

-リリース後、Peter Schlaile氏が Sequencer の問題、特にシークと Proxy を解決する作業ができるとのこと。

-Intel のグラフィックチップで(Userプリファレンスなどの)二つめのウィンドウを開くとクラッシュするのを防ぐコードが現在、SVN にあります。確かめることができる人は報告お願いします。

-提案:"Release Ahoy" の呼びかけを火曜日にしましょう! 今日と月曜日が SVN で修正が行える最後のチャンスです。リリース後は不測の事態をチェックするため、1〜2日凍結する予定です。

-私たちのドキュメントとリリースログに大幅な更新が必要です。
--Thomas Dinges氏と Daniel Salazar氏が Blender.org の機能ページのスクリーンショットと文章をリフレッシュする予定です。
--Tom Musgrove氏がリリースログの支援とクレジットのページの作成、コミットログのチェックを行います。
--Ton もリリースログの作業をし、こまごまとしたもの(Readme、スプラッシュなど)の調整をします。
--Campbell氏が Python Wiki の更新、どこにインストールファイルやスクリプトファイルがあるのかを説明するページを作成する予定です。

-Campbell氏がスプラッシュに、2.56の設定を2.57インストールフォルダにコピーするボタンをつけました。


''2) その他のプロジェクト''

-Jeroen Bakker氏は氏の Compositor の作業が順調であることを報告されています。Blender の画像処理とウィンドウマネージャのいくつかの問題について、Tonと話をする予定とのこと。

-Tom氏が Raul氏に 'unlimited clay' パッチについて訊いてみたところ、一週間以内に利用できるとのこと。

-Pete Larabell氏は "auto retopo" と新しいポリゴン三角化機能のチェックを志願されています。

''3) Google Summer of Code''

-39の応募がありました。これは去年から10以上増えています。私たちに与えられる Google の枠数はまだわかりません。

-メンターの皆さんへ:提案書のレビュー開始、もしくはあなた自身をメンターとして自己紹介してください!
http://socghop.appspot.com/gsoc/org/google/gsoc2011/blender

-このプロジェクトが実行された時、私たちは生徒たちに code.blender.org blog への投稿と、メーリングリストに毎週報告することを依頼する予定です。全員すでに生徒たちの進行状況・議論リストに参加できるようになっています。
http://lists.blender.org/mailman/listinfo/soc-2011-dev

それでは!
[/wiki]

-Ton-


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2011年04月05日 (1789 ヒット)

元記事:[Bf-committers] Blender IRC meeting

Ton氏による記事です。


こんにちは皆さん。

[wiki]
''1) 2.57''

-Startup.blend の変更。二つのデフォルトオプションについて議論しました。
--''Continuous grab'':デフォルトの工場(Factory)設定ではOFFです。理由は、再描画が遅い時にガクガクすること、マウス移動が速いとオフセットを失うこと、小さな領域や(上下移動時に)ヘッダでイライラすることが理由です。これを気に入ってる人やすでに Startup で設定して使用されている人もいますが、速度の低下についてのバグ報告が定期的にあり、いいデフォルト設定ではありません。

--''Open Image thumbnails for image browse''(画像閲覧時のサムネイル表示):現在もOFFです。ディレクトリ内に異常なファイルがあると、何が悪いかのフィードバックもなく Blender がクラッシュします。ただ、いくつかのバグが修正され、2.56に比べ安定性が向上したことにより、Andrea氏はこれをデフォルトにしてみたいこと。

-起動の問題:2.57に移行した時、Startup.blend、スクリプト、その他の設定ファイルを読まなくなります。ユーザは手動でこれらをコピーしなければなりません…移行を楽にするいい方法はないでしょうか? 例えばスプラッシュ内にそれが可能なオプションをつけるなど…。

-ミーティングでは、新たな RC(2)を行うことで合意しました。その後、最終リリースを1週間以内に行うでしょう。Ton は明日以降、ビルダーたちに公式リクエストを送る予定です。

-Jens Verwiebe氏も OSX のテストビルドで Damien氏を支援可能とのこと。


''2) その他のプロジェクト''

-新しいビルドボットの開発は順調で、Linux用ではさらにリリース同様のバイナリのビルドもします。Brecht氏は Blender Institute でビルドを作成するシステムを支援される予定です。
http://builder.blender.org/

''3) GSoC''
-生徒の皆さん、応募は4月8日(金)の19:00(UTC)までです。あまり日にちはありません!
[/wiki]

-Ton-


あと、以下の記事が続けて投稿されていました。

2.57に同梱される二つのアドオンの候補が上がっています(bevellooptools
Campbell氏がRC2にふさわしいかどうかをチェックします。次のビルドの呼びかけをする前に氏のアドバイスを待つ予定です。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2011年03月29日 (1897 ヒット)

元記事:[Bf-committers] Blender developer IRC minutes, 27 March 2011

相変わらず私は厳しい状況ですが、RC公開にはできるだけ早く対応したいと思います。

Ton氏による記事です。


皆さんこんにちは。
[wiki]
''1) 2.5x プロジェクト、2.57リリース''

-Tonはレンダリング初期化段階に3Dビューを再描画するのを防ぐコードを追加することを提案しています。再描画の所為で描画に齟齬が生じていることが報告されており、確認と特定が必要です。

-キーマップの保存と読み込み (もしくは割り当てと割り当て取り消し)、特に Maya のキーマップの問題が Open になっています。Martin Poirier氏がチェックする予定です。

-RC0 テストビルドはこちらになります。
http://download.blender.org/release/Blender2.57/

-Linux RC0 64ビットの OpenAL に問題があります([Alt]+[A]でクラッシュ)。chroot の更新の必要あり? Campbell氏とSergey氏がチェックの支援を提案しています。

-ソフトウェア OpenGL を実行する Linux のスクリプトが現在壊れたままです。Campbell氏もしくはリリースビルダーの誰かチェックお願いします。

-OSX: blenderplayer.app が現在ビルドされていません。

-Windows インストーラはまだ復活していません。Caleb Joseph (Dobx)氏の手助けの申し出があり、Nathan Letwory氏とともに作業される予定です。

-まだ新しい startup.blend を追加しなければなりません。Tonができるだけ早く作業します。

-計画では、RC1の呼びかけを 火曜日/水曜日に、来週の日曜日に状況の調査を行います。その後リリースもしくは新たなRC2テストの呼びかけを決めます。

-自動ビルドシステム:まだ Linux の chroot が必要で、これについて Sergey氏が Brecht氏を支援する予定です。

-後方互換性テストファイルも更新される予定です。

''2) GSoC''

-明日生徒たちの Google Summer of Code の申し込みが可能になります。

-アイデアリストが再検討され、少し更新されました。
http://wiki.blender.org/index.php/Dev:Ref/GoogleSummerOfCode/2011/Ideas

-Tom Musgrove氏は皆に [[GSoC の告知:http://socghop.appspot.com/gsoc/org/google/gsoc2011/blender?utm_source=feedburner&utm_medium=feed&utm_campaign=Feed%3A+Blender3d+%28Blender3d.org%3A+Latest+News%29]]を提案されています。私たちは多数の応募を期待しています!

[/wiki]-Ton-


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2011年03月22日 (1848 ヒット)

元記事:[Bf-committers] Blender Developer IRC meeting, March 20 2011

Ton氏による記事です。


皆さんこんにちは。

今日の IRC ミーティングの記録です。

[wiki]
''1) Blender 2.5x プロジェクト''

-Campbell氏は bf-comitters に、「要Auto load」ディレクトリを使用し、同梱の Pythonファイルを分ける提案をされました。主に起動時間のためです。アドオンへの影響は全くなく、スクリプトを壊したりもしません。まずは確実に恩恵が得られることを確認するため、最初にテストを Windows と OSX で行う予定です。結果が良好であり、そして反対がなければ、Campbell氏は今週コミットを行う予定です。

-Martin Poirier氏用リマインダ:2.57リリース前に NetRender をアドオンに移動できますか?

-Ton は公式テストビルドの最初のバッチを今週利用可能にすることを提案しています(オートビルドシステムが始動するのにもう少しだけ時間がかかると仮定して)。Ton は Windows/OSX/Linux プラットフォームの保守者たちに注意を送る予定です。

-日程の短い要約:今週、テストビルドをオンラインにし、来週の日曜日に「フリーズ」呼びかけ(重大なバグ修正のみ)、その後の一週間に公式 RC のリリース、そして4月3日(日)のミーティングで本当の2.57の合意が得られるでしょう。

-Jens Verwiebe氏は OSX でのZip解凍の問題を修正する、Userプリファレンスのアドオンインストールのパッチをお持ちです。Brecht氏がレビューする予定です。

-新しい Linux プラットフォーム保守者:現在、Ken Hughes氏がメインオーナーとしてリストされていますが、Python 3.2の話の間に、Richard Shaw氏か David Plater氏からリストに追加してほしいというメールを見た覚えがあります。もうこのメールが見当たりませんが…お二人のどちらか、.debもしくは他の Linux 互換リリースビルドを提案されていませんか?

''2) その他のプロジェクト''

-Nicholas Bishop氏は dual-contouring コード(訳注:Meshの自動再構築)をモディファイアとして実装されました:http://vimeo.com/21096739

-Lukas Toenne氏とJanne Karhu氏により開発中の Paged particles(訳注:Particle用のメモリ使用効率と柔軟性を向上するシステム)は次の2.57ターゲットです。http://code.blender.org

-Joe Eagar氏の Bmesh の報告:作業は順調に進んでいます![[Bevel サンプル画像:http://img.photobucket.com/albums/v287/joeedh/bmesh_bevel_1.png]]
Campbell氏がこのブランチに参加する予定で、テストや移植も同様です。
Ton は Wiki が必要だと話しています。現在何が動作し、何がWIPで、何をやってないのか(UV展開やモディファイアのような関連ツールも)。できればいいコード図やアーキテクチャの概要も。

''3) GSoC''

-アイデアリストをまとめる必要があります。来週のミーティングに最終的な承認を行ってもいいでしょう。
http://wiki.blender.org/index.php/Dev:Ref/GoogleSummerOfCode/2011/Ideas

-今週、モジュールオーナーの皆さんはアイデアのチェックと、除去もしくは優先順位の決定をお願いします。Tom Musgrove氏があなたを探しだすかもしれません!
[/wiki]

-Ton-


« 1 ... 102 103 104 (105) 106 107 108 ... 118 »

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki