投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年03月14日 (1344 ヒット)

GUI for Yafray beta0.31

T.Baba氏のGUIforYafrayもバージョンアップしています。今回のものはレンダリングサンプルに正方形が選べることと、バンプマッピングが使用できるようになったことです。
バンプマッピングは従来だとタグを自分で書き込む必要があったのが、GUI上で変更できることでかなり敷居が低くなりました。非常に嬉しいことです。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年03月07日 (1386 ヒット)

GUI for YafRay beta0.30リリース!

T.Baba氏のGUI for YafRayがバージョンアップしました。変更部分については氏のサイトを参照して下さい。多くの人にはパラメータやマテリアル(シェーダ)がGUI上から変更可能になったことが一番嬉しいことではないかと思いますが、私には以前私の環境で使用できなかった、外部ファイルの参照ができるようになったことが一番嬉しいことでした。T.Baba氏に感謝します。

それはさておき、今回、GUIがかなり変更されたました。
以下に簡単に説明したいと思います。

まず起動すると、YafRayの位置が聞かれます。その時Fontの色も聞かれますが、後でConfigurationで設定できるので、そのままでも構いません。
OKを押すと、windowが従来のものとは違うことに気づきます。まずは[File]-[Open]でxmlファイルを読み込んで下さい。左側にオブジェクトリストが表示されます。各オブジェクトを左クリックで選択すると、右側にプロパティが表示されます。

ところで、今回のFileメニューにはレンダリングはありません。レンダリングはまず表示されているオブジェクトの中の"render"を選択して下さい。すると右側に表示されるプロパティの下に"Rendering"ボタンが表示されます。これを押すとレンダリングされます。
YafRay自身のメッセージは[Window]-[Dos]で表示できるDosウィンドウで確認できます。画像がでてこない場合などはこちらで見て原因をつきとめることができます。

今まで躊躇されていた方や、パラメータで試行錯誤されていた方もこれでYafRayがより身近なものとなるのではないでしょうか。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年02月13日 (1371 ヒット)

Finally, TTF to Type1 (use your current fonts in Blender)

TrueTypeFontからBlenderで使用できるType1フォントに変換できるソフト。日本語に関しては不明です。判りましたら追って書きます。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年02月10日 (1338 ヒット)

GUI for YafRay beta 0.11a

今更ですが、若干のバグフィックスがあった模様です。
遅いついでにYableもバージョンが上がっています。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2003年02月05日 (1216 ヒット)

GUI for YafRay beta 0.11 New Version Released

だそうです。今回のはバグフィックスが中心とのことですが、YafRayのPathが指定できるようになっていたり、レンダリングイメージのウィンドウが再表示できるようになっていたりで、使い勝手は上がっているようです。


« 1 ... 9 10 11 (12) 13 »

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

クイックリンク

2021/07/01版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- 公式チュート等
- 公式マニュアル(和訳)

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Buildbot(自動生成)


●開発関連
公式開発サイト
Blender開発blog
Blender Wiki