投稿者 : yamyam 投稿日時: 2004年01月20日 (1005 ヒット)

New Blender Forum in Mexico

kuroi69氏による記事です。

Linuxユーザグループである、Tuxkulcanが最近、Blenderのフォーラムを開設しました。このフォーラムはスペイン語ですが、多くのユーザが他の言語で読み書きしています。

また、Cancunの大学のひとつであるLa Salle大学でBlenderがモデリングとアニメーションを教えるのに採用される予定になり、この出来事は私がBlenderとその恩恵について講義した時に起こりました。

恐らく私たちは多くのスペイン語のマニュアルが必要となるでしょう。;-P


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2004年01月20日 (811 ヒット)

Siggraph 04 Themepark!

Ton氏による記事です。

去年の終わりのSiggraphの 'Future of Siggraph' セッションで、私はSiggraph委員会と3Dとコンピュータグラフィックス周辺のすべてのオープンソース(オープンスタンダード)活動で、将来、より興味を引きそうな、そして目だった功績を与えることができそうな物は何か、ということについて話をしました。

これは私がカンファレンスとショー全体が映画産業と大企業に合わせたものになりすぎていると考えたからです。私は実際「マインドシェア(訳注:意見交換的な)」な空気がないのに気づきました。最近はすべての小さな、しかし興味深い活動は熱気あふれたカンファレンスの中心から半マイル離れた、どこか小さな部屋へと追放されているのです。

私はこの問題についてSiggraph委員会のメンバー(名前は残念ながら失念)と議論しましたが、彼は基本的には商業トレードショーに損害を与える可能性がある主張は拒んでいました。大筋にはBOF(ファンの集い)セッションのコンセプトで我々オープンソース開発者には十分ではないか、ということでした。

私は実際この意見には同意していません…おまけに、もしプレゼンテーションと編成をうまく行えば、Siggraph本来の精神を本当に取り戻すことができるのです。最も多くのビジターが非常に喜んで、商業トレードショーの次に訪れる何かであるのは確かでしょう。
続きについてはこちらにどうぞ:http://www.blender.org/docs/sig_park_04.html(英文)
ここにはまた、メーリングリストへのリンクもあります。

私は3つの理由により、これをMailしています。

1. このプランを発達させるため、私はまず最初にフィードバックが必要です。私ははじめに現在私が知っている2003年のBOFとオープンソースプロジェクトのいくつかにコンタクトしています。

2. その後この計画を公的なキャンペーンとできるだけ多くのオープンまたはフリー活動の承認とともに、正式にSiggraphへ提案したいため。

3. もし貴方が興味深いと考えるなら、このメッセージを人々もしくは活動団体に広めて欲しいため。

ここまで読んでくださってありがとうございます。

-Ton Roosendaal-
Chairman Blender Foundation

(右にはすでにmail済です: IGDA, Web3d, OpenML, Open Scenegraph, VR Juggler, Cinepaint, Open R-robot, X3D, Diverse, Wings, Verse, Yafray, Worldforge, Crystal Space, Neo Engine)


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2004年01月17日 (971 ヒット)

2004 plans

Ton氏による記事です。日本語訳は以下に。


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2004年01月02日 (984 ヒット)

Manual 2.3 update

Ton氏による記事です。

ニュースは大抵二つに分けられます。まずは悪いニュースから!
マニュアルのデザイナーは今、大きな遅れに悩まされています…すでに11月後半から作業中ですが、彼らは時間内に用意できていません。本来なら本はすでに現在印刷中でなければいけないのですが、予想では早くても1月の二週目以降になるでしょう。
主な理由はもちろん2.31レベルのすべてのスクリーンショットを再編集するという、非常に大量の臨時作業があるからですが、それに加え、二色刷りが加わったからです。デザイナーたちは低品質の作業よりはむしろいいものをつくろうと、とてもやる気になっています。

そしていいニュースは、私たちがまだマニュアルを最新にあわせて変更できるということです! Blenderのレンダリングシステムのアップグレードは文書化し2.3マニュアルに入れる価値があります。新しい2.32リリースをマニュアルに付属できるでしょう。

私は過去数ヶ月にわたり、心強いサポートをしてくださった皆さんに感謝したいと思います。マニュアルキャンペーンは大成功を収め、私たちにとって、Blenderの維持が確実に可能となり、2004年を記念すべき新しい年にするでしょう!

皆さんにとって新年が素敵で、幸せで、順調な&創造的なものでありますように!

-Ton-


投稿者 : yamyam 投稿日時: 2004年01月02日 (880 ヒット)

And that was 2003!

broken氏による記事です。


« 1 ... 173 174 175 (176) 177 178 179 ... 194 »

クイックリンク

2013/11/15版
●Blender.org
BlenderFoundation
- Blenderのダウンロード
- オープンプロジェクト
- 公式ストア

●マニュアルなど
公式マニュアル(途中)
JBDP2.5 Wiki
CGRad Project
Project-6B(6B計画)

●チュートリアルなど
公式チュート等
その他チュートリンク集
公式動画チュートリアル
Blender Cookie
Blenderで3DCG制作日記
BlenderVideos.com
Blender 3D: Noob to Pro
blenderguru

●日本語コミュニティ
Blender@2ch
BLUG.JP(FBページ)
(BLender User Group of JAPAN)

-旧BLUG.JP
-blugjpまとめ
ぶれんだちゃん*(ツイッター)

●実写合成(日本語)
CGCompo

●合成エフェクト(日本語)
tomo@web

●Cycles
Blender Cycles memo

●Freestyle(日本語)
公式マニュアル
使用例
スザンぬクラブ

●ニュース(英文)
BlenderNation

●Blenderコミュニティ
blenderartists.org
- フォーラム
- 記事検索
- New feature tests
- Model Repository

●Blender Q&A
- Blender Stack Exchange

●テストビルド
Graphicall.org(非公式)
Buildbot(自動生成)

●開発関連
開発情報
開発ドキュメント
公式開発ブログ
Blender開発者サイト
- バグトラッカー
- 旧バグトラッカー(閲覧用)
- パッチトラッカー
- 旧パッチトラッカー(閲覧用)
SVNコミットログ

●GameBlender
公式マニュアル
専用API
バグトラッカーなど
旧バグトラッカー(閲覧用)
Bullet 物理演算ライブラリ

●外部レンダラ
YafRay
LuxRender 私家版資料
Mitsuba

●アドオン
公式スクリプトカタログ
BlenderArtists::python & plugins

●アドオン開発
最新 PythonAPI
Python Japan User's Group

●モデル&マテリアル
Blender Model Repository
Kator Legaz 3D Model
Blend Swap
blender-materials.org

●日本語化・翻訳サイト
Blender日本語化関連(blugjpまとめ)
日本語化の設定(2.4xのみ)

●2.4x用スクリプトとAPI
公式(日本語:下側参照)
L-System(2.5以降は同梱)
Python API リファレンス(2.4x用)

2.4x以前ではPythonフルセットが別途必要になることがあります。
旧Pythonバージョン

●2.4x用プラグイン(Python以外)
Blender Plugin Repository

ログイン

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失